どういう合格への道筋を立ててる? | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2017年 8月 29日 どういう合格への道筋を立ててる?

担任助手2年の吉田です!

おとといセンター模試が終わり昨日一喜一憂して、そろそろ落ち着いた頃だと思います。

一喜一憂するのはなぜか、それはもちろん目標点に届かなかったからでしょう。

それでは、目標点に届かなかった中でこれからどうしますか?

これからは2次の過去問をやっていく時期だと言われていると思いますし、実際やっていかないといけません。

ただ、9月中までにセンターレベルが結局自分の目標まで到達してるかなどということの確認、さらには10月にどういう点を取るかという事を考えた勉強が同時に必要です!

僕は受験生の時、8月模試は6月に比べて上がり目標ラインに持っていくことが出来ました!

しかし、10月の全統模試では総合点が下がってしまいました・・・

そこで僕がどう思ったかと言うと実は、まぁ悪くないという気持ちです!(笑)

というのも自分が8月に比べてしっかり上げようと思っていた社会が上がっていたからです!!

他の8月に上手くいきすぎた教科の下がりがあったので総合点は下がりましたが、他に比べて弱く上げないといけなかった社会に関しては、9月にもセンター過去問などをやって点数を上げられていたので問題ないという風に思いました!12月には他のも含めて点数が固まっている必要があったので、2次対策に追われるなかでも進めて行きました!

目標に向かって計画を立て、実際の目標との誤差によって計画を修正していく

この作業を通じて、第一志望合格への道筋をその都度立てていって下さい!!