イベントは大事です! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2017年 12月 25日 イベントは大事です!

こんにちは!担任助手1年の三輪です!

ついこの前12月に入ったと思ったらもう12月も今年も終わろうとしてますね汗

年々1年経つのが早く感じるようになってきていて「なんだかなぁ…」という感じになります…

良く言えば大人になっているということでしょうか?(笑)

さて今回は冬期招待期間ということもあるのでちょっとした東進の紹介も兼ねて書かせていただきます!

東進に入っていないという方々は東進に「生徒説明会」といったイベントがあるのをご存知でしょうか?

東進吉祥寺校では定期的に生徒説明会といい、実際に受験を経験した担任助手自身の経験談、様々なデータを通してその時期に持ってほしい心構えや、やってほしいこと等を高3、高1,2ごとに伝えています!↑こちらは先週行われた高校1,2年生向けの生徒説明会の様子です。今週は高校3年生向けの生徒説明会を行う予定です。

生徒説明会は上記の担任助手からの話を通し高校1,2年生には自分も受験生になるという意識の芽生えや、よりこれまで以上に勉強に取り組んでもらうこと、高校3年生には試験本番が近づいていること、それまでに今後どう自分の勉強を進めていくかを現状をもとに考えてもらうこと等を目的としています。

シーズンによっては大学の願書や出願の事を伝えたりと、目的もその時期によって変わることがあります。

またそのほかのイベントとしては東大などに特化した説明会や、留学・就活の話などの説明会、センター試験本番直前に行う会(出陣式)などもあります!

こうしたイベント(主に生徒説明会)での意識付けといった指導は東進の特徴でもあります!

自分の考えとしてはこのようなイベントで色々な話を聞いて知識、情報を得るだけでなく、このようなイベントがあることで「時間の経過」をより感じれたり、「気を引き締める」ことができるのだと思います。

例えば生徒説明会なら、それに出ることで「受験が近づいている」など「また気持ち切り替えなきゃ」などと少しでも感じるきっかけになります。

時間経過の区切りを示す何かしらのイベントなしでは何も考えず本番を迎えてしまうこともなきにしもあらずです。

しっかりと事前に意識を持ち、本番に備える! そのためにもイベントというものは必要不可欠です!