大学受験を通して | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 4月 1日 大学受験を通して

今日から担任助手2年になる倉貫です。

いよいよ4月です!
そろそろ春休みも終わりが近づいてきてあと少しで新しい学年が始まりますね!

私も、もうすぐ大学2年生になります。1年生のときよりも自分の興味に合わせた専門的な授業があったり、研究会の活動もスタートするのでかなりワクワクしています。

ところでみなさんは、

どうして大学受験をしようと思いましたか?

「大学に行ってこんな勉強がしたい!」という人もいれば、「大学は行っておいた方がいいでしょ…」「周りもみんな受験するし…」
という人もいるのではないでしょうか。

私自身のことを振り返ってみると、受験勉強を本気で始めることにしてからは、「大学でジャーナリズムの勉強をしたい!」というモチベーションが大きかったように思います。

しかし、大学受験をしようと最初に決めたのは
「辛い受験を乗り越えて、自分に自信が持てるようになりたい!」
という気持ちからだったように思います。

今まで、何かひとつの目標のために本気で頑張った経験がほとんどなかったので、”受験”という試練を乗り越えられれば、結果がどうなろうと自分にとって大きな自信になるのではないかと思っていました。

受験を終えてみて、結果として私は第1志望の大学に合格することができましたが、そのほかに、不合格もいただきました。しかしそんな結果と同じかそれ以上に、「受験を乗り越えられた」という達成感や自信は私にとって大きいものでした。

そしてこの経験は今でも、「大学生活を誰よりも有意義に過ごすんだ!」
という気持ちに繋がっています。綺麗ごとに聞こえるかもしれませんが、
自分の力を全て出し切って受験をやりきれば、きっとみなさんも同じ気持ちになると思いますよ^_^

随分と長々と話してしまいましたが、要するに私は、受験を通して自分に少し自信を持つことができました。

しかしこれから受験を戦う皆さんも、それを乗り越えていくための自信をつけられたら、強い励みになると思いませんか?

そのために!ぴったりのイベントが吉祥寺校で行われます!

それが、今日 4/1 の 22:30 〜 4/2 の 6:30 に行われる「塾内合宿」です!

『…え? 時間まちがってない??』

間違えていません。

繰り返しになりますが、新年度がスタートしこれからより本格的に受験勉強をするにあたって、「あのときこんなに頑張れた!」
という気持ちはとても強い味方になってくれるに違いありません。

参加することになっている皆さん!全力で頑張ってくださいね^_^

倉貫