英語ができない人必見!東進のカリスマ講師、大岩秀樹先生の公開授業に行ってきたよ! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 2月 9日 英語ができない人必見!東進のカリスマ講師、大岩秀樹先生の公開授業に行ってきたよ!

は~い、どーも!こんにちは!!
東進ハイスクール吉祥寺校の担任助手の橋本雅弘です!

さて、この記事では、東進が誇るカリスマ講師、大岩秀樹先生直伝!センター試験リスニングの対策法を教えちゃいます!

リスニングの対策がわからない…
点数が全然伸びない…
リスニング?なにそれおいしいの?

全部気持ちよくわかります(笑)僕も生徒時代、リスニングの対策法が全く分からず四苦八苦しました。

しかし!
なんと今回の大岩秀樹先生の公開授業で、そんなセンター試験リスニング対策法がはっきりしました。

今回は、それをこっそり皆さんにお教えします!

大岩秀樹先生とは?

説明しよう!大岩秀樹先生とは、

  • 著書は大学受験向け参考書のみならず、TOEICなどの資格試験向けも執筆しており、現在では著書は40冊以上!
  • 受験生向けの雑誌「蛍雪時代」などでも年に数回受験商法を執筆
  • 高校生を中心に中学生~大学生を対象とした講座を多数担当

などなど、すごい先生なのだ!

カリスマ講師大岩秀樹先生直伝!
センター試験リスニング対策法

センター試験の対策で大事な点はただ一つ!

「センター試験リスニングは、センター試験リスニング用の対策が必要!」

ということ。

センター試験リスニングは非常に独特。問題文を2回読むんです。これはどんな試験にもありません。

だから、センター試験リスニング対策のために、英検の対策のような普通の対策をしても点数は伸びないんです。

じゃあ、何をすればいいか?

それは、
過去問や模試でリスニング演習をすること!!

これにより、センター試験の傾向に慣れることができます

これから、どんどん過去問や模試を解いて、リスニング対策をしていきましょう!

まとめ

以上、リスニング対策についてお話してきました。
大事なことは「過去問や模試での演習」です。

東進ハイスクールでは、
2月18日にセンター試験本番レベル模試を開催しています。
ぜひリスニング対策に役立ててください。
http://www.toshin.com/hs/event/exam/
↑お申し込みはこちらから↑

リスニングに悩む多くの人の力になれれば幸いです。
受験はこれからです!頑張っていきましょう!