校舎の様子 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール吉祥寺校 校舎長 宗 隆徳

吉祥寺校では目標に向け自ら求め、自ら考え、自ら実行する生徒を全力で応援しております。目標が決まった人はもちろん、決まっていない人でも日々勉強することで自分の夢と向き合うきっかけとなります。若者は人一倍の努力をし、日本のために活躍できる人財になってほしいと思います。日本が厳しい時だからこそ、若者がリーダーとして活躍できるよう指導していくことが我々の使命であります。みなさんの夢を実現するために我々は本気で考えます。共に頑張りましょう。

 

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

岩永 淳志 くん 東京大学 文科二類
都立日比谷高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール吉祥寺校 OB
岩永 淳志 くん 東京大学 文科二類
担任助手として一言
突然ですが、みなさんは勉強が好きですか??私はとても嫌いでした。そんな私が東京大学に進学することできたのは、東進に入り担任助手の先生方サポートのもとで早期から勉強をする習慣がつけられたからだと思っています。何事も、努力量を確保するには習慣化が一番の近道ですが、習慣化には整った環境が必要不可欠だと思います。そこで、ぜひ年中無休で開校している東進を活用してみてください!私自身も担任助手として、みなさんが継続して勉強を続けられるよう全力でサポートして行こうと思っているので一緒に頑張りましょう!
青島 健人 くん 順天堂大学医学部
桐朋高校 卒 水球部 東進ハイスクール吉祥寺校 OB
青島 健人 くん 順天堂大学医学部
担任助手として一言
吉祥寺校での受験生活は貴重な時間でした。朝から晩まで周囲の仲間と夢中で勉強し、辛い時には相談に乗ってくれるスタッフがいました。安心できて緊張感のある吉祥寺校が好きだから、今度は受験生の皆さんを全力でサポートするため担任助手になりました。些細な心配事から将来の夢の話まで、なんでも語りにきてください。私たちはいつでも校舎で待ってまいます!
小塩 桃子 さん 慶應義塾大学文学部
明治学院東村山高校 卒 バスケ部 東進ハイスクール吉祥寺校 OG
小塩 桃子 さん 慶應義塾大学文学部
担任助手として一言
私の受験生活は、悩みや葛藤の多かった受験生活でした。部活との両立が大変だったり、成績が思うように上がらず、苦しいと思うことも多くありました。それでも受験勉強を最後まで頑張れたのは、相談に乗ってくれた担任助手の方々や自分に刺激を与えてくれるような毎日頑張っている友達がいたからです。そして、今度は私が皆さんの受験生活が充実したものになるよう、全力でサポートしていきます!なにか困ったことがあったらいつでも話しかけてください。一緒に頑張りましょう!

→もっと見る

渡邉 菜津美 さん 早稲田大学文化構想学部
法政大学高校 卒 茶道部 東進ハイスクール吉祥寺校 OG
渡邉 菜津美 さん 早稲田大学文化構想学部
担任助手として一言
吉祥寺校には、頑張る受験生や、今まで勉強を頑張ってきたスタッフがたくさんいます!わたしは、受験をせずにエスカレーター式で大学へ進む生徒の多い高校に通っていましたが、東進に入り、ピシっとした空気に触れながら学習することで、受験勉強により一生懸命になれました。環境は自分自身の成長に大きな影響を与えます。ぜひ、この場所でできた仲間と夢を語らい、大忙しで大変な、そして豊かな青春を過ごしてください。みなさんの価値ある過程と価値ある結果を祈って、全力で応援します!
田辺 美帆 さん 中央大学文学部
吉祥女子高校 卒 陸上部 東進ハイスクール吉祥寺校 OG
田辺 美帆 さん 中央大学文学部
担任助手として一言
私は高1の2月に東進に入り週5回の部活と両立しながら毎日校舎に来て勉強を進めていきました。2年間の経験や反省点から部活との両立や成績のことで悩んでいる方、進路等で迷っている方などのサポートをしていきます!いつでも気軽に話しかけてください!一緒に、充実し後悔のない受験生活を送りましょう!
浅井 諒子 さん 日本女子大学理学部
國學院大学久我山高校 卒 ダンス部 東進ハイスクール吉祥寺校 OG
浅井 諒子 さん 日本女子大学理学部
担任助手として一言
私は高2の春に東進に入りました。当時は自分の将来のこと、行きたい大学など、なにも決まっていなくて東進にあまり来ない時期もありました。そんな時、担任助手の方に相談に乗ってもらい、自分の志を見つけることができました。将来の夢が見つからない方、志望大学で迷っている方、どなたでも気軽に話しかけてください!みなさんが笑顔で大学生をスタートできるように、全力でサポートをします!!
野村 涼花 さん 明治大学法学部
明治大学付属明治高等学校 卒 バスケ部 東進ハイスクール吉祥寺校 OG
野村 涼花 くん 明治大学法学部
担任助手として一言
私は自分の受験生活を振りかえったときに、出てくる思いは感謝です。そして後悔はほぼありません。なぜかというと、自分で「やりきった」と感じているからです。そして、その中で得たものも多くあると感じています。このような経験ができたのは、ずっと私のことを信じ続けてくれた担当の担任助手の方や、親身に相談に乗ってくれた人たちがいたからだと思います。そして、これからは私がそのような環境をつくっていきます!一緒にがんばっていきましょう!
今井 香里 さん 明治大学政治経済学部
都立武蔵高等学校 卒 ダンス部 東進ハイスクール吉祥寺校 OG
今井 香里 さん 明治大学政治経済学部
担任助手として一言
私は自分にあまり自信がありませんでした。それが受験期の1番の弱点になってしまったなと思っています。みなさんには日々の学習の中で勉強と同時に自分への自信もつけていって欲しいと思います。自分なら絶対できると本気で思ったら、絶対できます!周りは全く関係ありません、自分とだけ戦って今の自分を超えて、常に高みを目指してください。また部活や行事にも全力で取り組んで悔いのない高校生活を送ってください!困ったり自信がなくなったら相談してください。一緒に受験を乗り越えましょう!
坂口 亮太 くん 慶應義塾大学法学部
攻玉社高校 卒 テニス部 東進ハイスクール吉祥寺校 OB
坂口 亮太 くん 慶應義塾大学法学部
担任助手として一言
受験勉強は大変です。僕も何度も心が折れそうになりました。しかし、担任助手の方々や学校の先生など、支えてくださる人がたくさんいたおかげで、最後まで頑張り続けることができました。もしやる気を失ったり、先が見えなくなったりしたら、僕たち担任助手に話しかけてください。いつでも相談に乗ります!入試が終わった後、後悔が残らないよう1日1日全力で頑張りましょう!僕たちも皆さんを全力でサポートします!
山本 輝 くん 上智大学経済学部
本郷高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール吉祥寺校 OB
山本 輝 さん 上智大学経済学部
担任助手として一言
受験勉強をするに当たって、僕にとっての原動力は受験に対して危機感を感じていたことでした。僕の学校には、共に部活に励みながら意識高く勉強している仲間がいました。そして東進に来てみれば、毎日のように勉強してる人がたくさんいました。自分より勉強してる人達がすぐそばにいた事で僕も頑張れたと思います。では、皆さんは何を思って勉強していますか?もしそこに何か強い意志があったならば、受験を乗り切るという経験はとても実り多いものになるはずです。皆さんの受験が素晴らしいものになるよう、共に頑張りましょう!
林 映見 さん 慶應義塾大学薬学部
吉祥女子高校 卒 英語ミュージカル部 東進ハイスクール吉祥寺校 OG
林 映見 くん 慶應義塾大学薬学部
担任助手として一言
私が受験生のとき、担任助手の方々やグループミーティングの仲間と共に大学受験に向けて努力することができました。そのおかげで、第一志望に合格することができました!生徒と担任助手の距離が近いからこそできる指導があります。受験期、辛い時や嬉しい時など色々な事を感じると思います。そのどんな感情も分かち合える仲間やスタッフが吉祥寺校にいます!共に第一志望合格に向けて頑張りましょう!みなさんのために全力でサポートするのでよろしくお願いします。
岡 裕亮 くん 立教大学経営学部
淑徳高校 卒 卓球部 東進ハイスクール吉祥寺校 OB
岡 裕亮 さん 立教大学経営学部
担任助手として一言
私は東進での受験勉強を終え、自分の将来像をかなり明確化させることが出来ました。なぜなら受験は自らの夢の実現のための通過点だと教えてくれたからです。もちろん勉強が辛いと感じた時もたくさんありました。しかし常に目標を確認・意識することでモチベーションを高く保持しつつ、勉強することができました。みなさんにもそれぞれ夢があるかと思います。それらの実現に一歩でも近づけるように全力でサポートして行きたいと思います!共に頑張りましょう!
浅山 直也 くん 国際基督教大学教養学部
国際基督教大学高等学校 卒 バスケ部 東進ハイスクール吉祥寺校 OB
浅山 直也 くん 国際基督教大学教養学部
担任助手として一言
私の高校では10月までに指定校推薦やAO入試で進路先を決める生徒が過半数を占めていた為、不安になることやストレスを感じることが多かったです。そんな時に吉祥寺校の担任助手は優しく、時に厳しく受験をサポートしてくださいました。結果的には自分が納得できる大学に合格することができました。もし周りに一般受験をする友達が少なかったり、部活が忙しく勉強への熱が入らない事があれば、ぜひ校舎に足を運んでみてください。私たちが全力で皆さんの受験生活を後押しします!
木村 颯太 くん 東京学芸大学教育学部
國學院久我山高等学校 卒 弓道部 東進ハイスクール吉祥寺校 OB
木村 颯太 さん 東京学芸大学教育学部
担任助手として一言
僕はとにかく勉強ができない人間でした。最初、高校ではクラスで下から2番目、学年では下から何番目だろうか、というレベルでした。当然、部活を引退した後の高3の8月模試では当然E判定。そんな僕でしたが、どうにか第1志望の東京学芸大学教育学部A類理科に合格することができました。始めは勉強が苦手で嫌いだった自分をここまで育ててくださったのは、間違いなくこの東進ハイスクール吉祥寺校のスタッフの方々です。だからみなさん、この東進ハイスクール吉祥寺校のスタッフを信頼してください!合格に向けて一緒に頑張って行きましょう!
松澤 駿也 くん 東京大学理科Ⅰ類
駒場東邦高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール吉祥寺校 OB
松澤駿也 さん 東京大学理科Ⅰ類
担任助手として一言
こんにちは!担任助手2年の松澤駿也です。この紹介文を見て、「そもそも担任助手ってなんですか?」そう思われた方も多いかもしれません。担任助手とは、みなさんの受験をサポートする存在です。受験の伴走者とも言えるでしょう。受験の経験者としてアドバイスを与え、時に励まし、また時には厳しい事も言うかもしれません。大学受験という「初めて」の経験を不安なしに乗り越えられるほど強い人は少ないでしょう。だからこそ私たち担任助手がいます。みなさんが受験を乗り越えられるよう、全力でサポートします。
橋本 雅弘 くん 首都大学東京 都市教養学部
武蔵野北高校 卒 東進ハイスクール吉祥寺校 OB
橋本 雅弘 くん 首都大学東京 都市教養学部
担任助手として一言
受験と聞いて何を思い浮かべるでしょうか。つらい、厳しい、眠い、分からない、眠い、とにかく眠い…。様々なネガティブなことばかり浮かぶかもしれません。しかし、自分の受験を振り返ってみると、実りの多いものでした。今まで分からなかったものが分かるようになるという勉強の喜び、集中し続けて自分のノルマを達成できたときの達成感、そして何より、第一志望校に合格したときの周りの人の笑顔…。これらは全て、東進での授業や担任助手・担任の皆様のサポートで得ることが出来たものたちです。私は東進のおかげで、実りの多い受験勉強になったと信じています。生徒の皆さんにも、人生において価値のある受験生活を送ってもらいたい!そのためのサポートを全力でしていきます!よろしくお願いします。
井上 京維洲 くん 立教大学 経済学部
豊多摩高校 卒 東進ハイスクール吉祥寺校 OB
井上 京維洲 くん 立教大学 経済学部
担任助手として一言
皆さん!苦手な教科から逃げてしまってはいませんか?苦手な教科は概して低得点になりやすいため、思わず目を背けたくなるかもしれませんが、ここで一つ、自分を勇気付けて真っ向から立ち向かってもらいたいです。「低得点である」というのは考え方を変えると、「まだ稼げる得点が沢山ある」ということでもあります。このようにポジティブに考えることで受験に対して前向きに取り組めるようになると思います。精神的にも、学習的にも、皆さんの事をサポートできるように全力で頑張りたいと思いますので、どうかよろしくお願い致します。
藤田 菜奈子 さん 明治大学 文学部
國學院久我山高校 卒 ギター音楽部 東進ハイスクール吉祥寺校 OG
藤田 菜奈子 さん 明治大学 文学部
担任助手として一言
私は、受験勉強をして良かったと思います。と言っても、辛い時、苦しい時、たくさんありました。でもそれ以上に、仲間と共に高め合いながら勉強した日々は、自分を成長させることができたし、今でも「あの時こんなに勉強できたんだから、まだ頑張れるはず」と奮い立たせることができる、私にとってかけがえのないものです。一生懸命受験勉強することは大学合格だけでなく、その先の未来にもつながります。自分をステップアップできるチャンスです!一緒に頑張りましょう!
松永 琴子 さん 首都大学東京 生命科学コース
立教女学院高校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール吉祥寺校 OG
松永 琴子 さん 首都大学東京 生命科学コース
担任助手として一言
東進だからこそ出来ることは何でしょうか?それは、部活との両立と、将来について考えることです。東進は自分のペースで授業を受けることができるため、部活と勉強のどちらも全力で取り組むことが出来ます。また、将来についてのイベントがとても多く、私は東進で将来を深く考えることが出来たため、受験を乗り越えられました。この2つのことで悩む人は多いと思います。全力でサポートしますので、相談がある人は話しかけてください!よろしくお願いします!
西田 浩司 くん 東京農工大学 工学部
明法高校 卒 東進ハイスクール吉祥寺校 OB
西田 浩司 くん 東京農工大学 工学部
担任助手として一言
皆さんにとっての受験とは何ですか?僕にとっての受験は「自分自身との対話」だと思います。受験期間では、自分の苦手な分野や得意な分野を知り、一つの目標に向かって自分の欲求を押し殺して勉強をしなければいけません。受験を乗り越えるには自分のことを深く知らなければいけないと僕は思います。それでは皆さんにとって、受験とは何ですか?なぜ僕がこんなことを言うかというと、実際に受験とは楽ではありませんし、むしろつらいです。受けた大学が全部受かるとも限らないし、第一志望が受かるとも限りません。でも、そんなつらい受験だからこそ人よりも楽しく実りのある受験生活にしたいと思いませんか。自分にとっての受験の意義というのは心の支えにもなります。ぜひ受験の意義というのを一度考えてみてください。それでは一年間よろしくお願いします。
宮下 理紗 さん 聖心女子大学 文学部
國學院高校 卒 東進ハイスクール吉祥寺校 OG
宮下 理紗 さん 聖心女子大学 文学部
担任助手として一言
私の大学受験は、自分の思うような結果には終わりませんでした。しかし、ここ東進ハイスクール吉祥寺校に通ったことで、学んだことや成長できたことはたくさんあります。生徒一人ひとりのことを尊重し、それぞれの良いところを大いに引き出してくれ、それがどんどん自信に変わり、成長できる。受験にぴったりで、成長できるきっかけを作ってくれる、そんな最高な校舎です。これから受験を迎えていく後輩でもあるみなさんには、何としても第一志望校に合格してほしいです。私が大学受験の経験を通して学んだことをもとに、熱意あるサポートをして、みなさんを合格に導いていきますので、よろしくお願いします!一緒に頑張りましょう!
渡辺 凌也 くん 慶應義塾大学理工学部
城北高校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール吉祥寺校 OB
渡辺 凌也 くん 慶應義塾大学理工学部
担任助手として一言
受験期はとても辛いですし、何のために勉強しているのか分からなくなることもあると思います。そんなときに、気軽に話しかけて欲しいです。「大学受験は人生の通過点だ」とよく言われますが、夢や志が決まっていない人も多いと思います。いい答えが出来るかわかりませんが、一緒に考える手伝いをしたいと思います。いつでも待ってます。

校舎イベント紹介

東大HR

東大HR

吉祥寺校では、東大志望者限定の東大ホームルームを実施しています。東大に合格するための学習スケジュールの確認や、過去に合格していった先輩がその時期にどのような勉強をしていたかを伝えるとともに、直近の受験動向なども交えて情報を伝える場としています。今年は西高から現役で文科Ⅲ類に合格した谷田文美担任助手が東大志望者のサポートを行います。

合格指導面談

合格指導面談

吉祥寺校生は月に1度担任の先生と必ず面談を行います。その面談の中では、模擬試験の結果をもとに弱点を克服するための対策を伝え、次の模擬試験までの目標を定めることで、効率的に成績を伸ばすよう指導していきます。受験生は具体的な出願校などの相談もこの面談の中ですることが出来ます。受験勉強で欠かすことが出来ない大切な道標となる面談が合格指導面談です。

週間HR

週間HR

毎週テーマを決めて、吉祥寺校生に受験勉強に関する情報をお伝えするのが週間HRです。月曜日〜金曜日まで毎日行っており、吉祥寺校生は週に1度参加をしてもらいます。受験は勉強することはもちろん大切ですが、受験に関する情報をいかに知っているかも合否の鍵を握ります。また、吉祥寺校では受験情報をお伝えするのに加え、「心コラム」というコーナーを作り、最近の社会情勢などのお話をすることで、皆さんに勉強だけでなく、広く世界に関して知ってもらえるようなお話もしています。東進は学力だけではなく、生徒の皆さんの「心」を育む取り組みも行っています。