トップリーダーと学ぶワークショップに関してご連絡です!! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

校舎からのお知らせ

2020年 4月 22日 トップリーダーと学ぶワークショップに関してご連絡です!!

東進ハイスクール吉祥寺校です。

皆さんこんにちは!
東進ハイスクール吉祥寺校の西田です。
休校が長引いておりますが、皆様いかが過ごしでしょうか。
毎日勉強に励んでいると思います。
突然ですが、学力POSで『トップリーダーと学ぶワークショップ』が視聴できるようになっているのはご存知でしょうか?
『トップリーダーと学ぶワークショップ』とは本来、研究やビジネスの最前線を走る人の公演を聞き、ディスカッションを行うものです。
しかしながらこのご時世ですので、この度東進ハイスクール吉祥寺校では、WEB上でディスカッションを行うことが決定しました。

毎週土曜日の14時45分より40分を目途にディスカッションを行っていきます。
ディスカッションの内容は基本的には『トップリーダーと学ぶワークショップ』に付随して将来のことを話していこうと思っています。
人数制限は今のところありませんが、多すぎる場合は時間をずらして行う予定です。

今週は茂呂和世先生の「直径7マイクロメートルの天使と悪魔」に関してです。
茂呂和世先生は大阪大学医学系研究科で教授を務めており、アレルギーに関して研究を行っています。
歯学部を卒業後に免疫研究の道に進み、第6番目の免疫細胞を発見した人物です。
今回の公演では、研究の楽しさに加え、世紀の発見はいかにして生まれるのかということを高校生でもわかりやすいように説明しております。
文系理系問わず、将来のことを考える上では大事な教養になると思うのでぜひ、映像を見てディスカッションに参加してほしいです。

Google Classroomに参加をもってディスカッションへの参加とみなします。

今週の期限は4月23日 23時59分でとします。

参加したい方はそれまでにGoogle Classroomの登録をしてください。
Google Classroomへの参加方法は以下の画像を参照してください。

長くなりましたが、大学や会社では、WEBの会議等は当たり前に行われています。

大学に入ってからWEBが初めてだと遅いです!最近家で勉強していると思うので、ぜひこの機会にWEBに慣れておきましょう。