勉強中に無心になる。 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 11月 22日 勉強中に無心になる。

こんにちは。担任助手1年の石川です!

いよいよ共通テストまで10週間をきりました!

 

試験が迫るにつれて焦りを覚える人も少なくないと思います。

そういうとき、どういう心持で勉強をするべきでしょうか。

 

取りあえず無心になること。

頭が焦りでいっぱいになってやるべきことを見失わないように。

 

焦って中身のない勉強をしていてもやるべきことを淡々とこなしていても同じように時間は過ぎていきます。

だったら、無心になって勉強した方がいいと思いませんか。

 

無心になれ、といわれても、、、と思っている人!

なんでもいいです。焦っているときも考えるより先に手を動かして下さい。

マスター、計算問題など。

 

何か勉強していれば焦りは気付いたらなくなってるから。

焦っているままぼーっとしてしまうのが1番時間の無駄!

 

受かるのか不安になる気持ちもわかるけど不安に思っていても結果は変わりません。

結果を変えるために勉強をしよう!!