受験校の確定 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 10月 5日 受験校の確定

皆さんこんにちは。担任助手の齋藤アキラです。今日は高3の方向けに、受験校の決め方、についてお話していこうと思います。

もう10月で、そろそろ受験校を決めないといけない時期になってきましたね。

受験校を決める、と言いますが、実際どうやって、何を判断基準にして受験校を決めればいいのかわからない!という人も多いと思うので、今回は皆さんにそのことについて、自分の経験を絡めてお話していきたいと思います。

まずやらなければいけないのは、自分が受ける可能性のある大学をリストアップすることです。第一、第二、第三志望や、滑り止めの大学などですね。

リストアップしたら、次は日程で絞り込みをしていきます。絞り込みをする際に考慮してほしいのは、なるべく最大でも3日連続までに抑える、ということと、第一志望を合格が1つでも出ている状態で受験できるようにする、ということです。

なぜ最大で3日連続までに抑えないといけないのでしょうか?皆さんお察しの通り、体力的にきついからです。私も実際、どうしても受けたいところが3日連続で続いてしまい3日連続で受けましたがやはり限界でした。おそらく、受験会場のピリピリした空気だとか、緊張などで体力の消耗が激しいのだと思います。

次に、第一志望を合格が1つでも出ている状態で受験できるようにする、ということについてお話していきます。                                         これは、メンタル面を考慮してのことです。たとえ、模試などでA判定が出ていたとしても、まだ合格が出ていない、となるとどうしても不安になり、焦りを感じやすいです。焦りがあると、皆さんは実感したことがあると思いますが、解ける問題も解けなくなってしまいますよね。今はあまり実感できないかもしれませんが、合格が1つでも出ていると出ていないではパフォーマンスに違いが出てきます。

たかが日程の組み方だけでも合否が変わってくるのが大学受験です。皆さんも試験当日に最大限の力が発揮できるよう、受験校は慎重に選びましょう。

ここで告知をさせて頂きます!!

来月10月27日(日)に🔥全国統一高校生テスト🔥があります!!

高校3年生は志望校など決めるのにもってこいのテストです!!自分の現状の成績をしっかりと把握してそこから万全の対策を立てられるようにしましょう!!

 

高校2年生以下は今回、再来年から始まる新テスト形式4技能試験の模試となっています!!さらに10月30日には特別公開授業というイベントがあり、この新テスト形式の問題を普段は映像でしか見られない東進の超有名講師の方に生授業で解説して頂きます!!世間一般ではまだ対策方法が確立されていないテスト形式です!!

今回の全国統一高校生テストの解説授業をしていただくのは東進英語科の誇る超有名講師、渡辺勝彦先生です!!

その明快な口調テンポの良い楽しい授業で皆さんの勉強モチベーションを一気に引きあげます!!基礎英語から早慶大英語などどのレベルにも共通する英語の王道を指導、勉強は楽しくやるものと銘打ち、受験生心理にとことん踏み込んで成績の上がる極意を伝授します!!

自らの経験を元に多くの生徒を志望校に逆転合格へと導いてきた名講師の授業を君も受けよう!!

お申し込みお待ちしております!!

お申し込みは下の画像をクリック!!↓↓↓