合格祈願 応援メッセージ(吉田) | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2017年 1月 29日 合格祈願 応援メッセージ(吉田)

 

1月ももう終わり… 早い受験生は合否の結果すら出始めてる頃ですね。

さて、今まで「こたつにみかん」や、なんとか集中力維持をする方法などの小ネタばかりでしたか、応援メッセージということで少し真面目に。

国公立ですらもう1月もありません。目標へと到達しきれず焦っている生徒がほとんどでしょう。そんな中で絶対にしてほしいことが一つだけあります。

それが残りの日数で何をやっていくかという計画を立てることです!

今まで受験生として1年間、大学を目指してからならそれ以上の長い期間、どの時期にどうなっていようか、それに向けて何をするかを計画立ててやってきたと思います。要はそれと同じです。最後自分の得意分野・苦手分野と2次の比率を考え、自分の中での最大限の点を取りにいく方法を決めてください!

受験勉強を通して得られる大事なことの1つが、この計画だと僕は思っています。

社会に出て大きな仕事をやるようになれば、1か月、半年、1年スパンの仕事なんていくらでもあります。長期スパンの仕事をやるにはまず、始める前に計画を立てます。そして実際に始めていって、進み具合によって修正を加えつつ、最後期限に間に合うように完成へと持っていきます(新国立競技場だってそう!)

受験勉強はその、進み具合が模試などでの成績、修正が成績を踏まえた勉強のやり方、期限が受験日になったものです。これから数週間の計画は、受験勉強を始めてからの計画の最後の修正です。その修正をきっちりやってください!

みんな絶対に無理なんて大学を受験してはいません!この最後にどうやったかが結果を分けていきます。最後の最後までしっかり考えて勉強をしてください!その経験が今回の受験・そして今後のあらゆる場面で大切になります!!

最後までしっかりとやって、最大限の点数を取れるようにやりきったという自信を持って試験に臨んでください!!