夏で決まると思うなかれ受験生! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 3月 14日 夏で決まると思うなかれ受験生!

こんにちは!担任助手の井上です!

受験生の皆さん!受験はどの時期が大事だと思いますか?

よく「受験の天王山は高3の夏」と言われております。

受験間近で部活も終わり、最も時間が取れる高3の夏が大事、そういう認識でいる方が多いのではないでしょうか。

皆さん、それでは足りないです!

結論から申し上げますと、夏から計画的かつ長時間にわたる学習をいきなり開始するのは不可能に近いです。

運動で考えてみてください。

普段から走ることをしていない人がいきなり長距離走をすることはできないですよね。

勉強も同じです!

普段から学習をする習慣がない人が長時間勉強することはほぼできません。

まだ勉強に本腰が入れられてない人は、夏に本気の勉強をする前にまず体力錬成をする必要があるのです。

ではいつやるのか

・・・

でしょ!

・・・

真剣な話、春です

春休み中に可能な限り勉強をして学習の体力をつけておくことで、夏休みになった瞬間から本気で頑張れるのです。

受験を本気で頑張りたい!と思っているそこのあなた!

どうか春休みを軽視しないでください

春休みを制するものが夏休みを制し、夏休みを制する者が受験を制す!

春休みを最大限に活用して、受験学年の最高のスタートを切ってくださいね。

 

【お知らせ】

ただいま、新年度招待講習を実施しております!

3月27日までにお申込みいただくと、無料で1講座(90分×5コマ)をお受けいただけます!

受験全体を通して頑張るために、まずこの春を頑張りたい!と思ってくれたそこのあなた!

下のバナーからお申込みいただけます!

吉祥寺校のスタッフは頑張る皆さんを応援しています。私たちと一緒に頑張ってみませんか?