大学で学んだこと | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2013年 4月 12日 大学で学んだこと

こんにちは。

担任の高瀬です。

たまには、僕が学生だった頃のお話をしようと思います。

経済学部でしたが、最終的には文学の研究をしていました。

ゼミの先生にくっついて、どうしたら自分の想いが100%相手に伝わるか日々研究していました。

例えば自分の思う「青」という色は、言葉にした瞬間に自分から離れて別のものになっていきますよね。

でも、僕や先生は、それを100%そのまま相手に自分の「青」として伝えたいなと思っていました。

先生の本業は作家でしたが、それを伝えるために何百ページも小説を書くそうです。

表現っておもしろい!!と感じた瞬間です。

何の話やら・・・と感じるかもしれませんが、

大学で学ぶことって、たくさん有ります。気づけることも、深めることも。

経済学部だから・・・文学部だから・・・そんなことは関係ないです。

何を面白いと感じて、どう自分に活かそうと思うか。

高校生の間はもっともっと、自分の可能性を拡げられます。

理系だって、文系だって、何でも出来て、自分で選べるのが高校生!

新学期、みんなのやりたいことは何だろう・・・

他の誰でもない、自分のやりたいことを見つけてみてくださいね。

一緒に探すのも良いですね。

そんな話も出来たら良いなと思っていますので、続きはまた校舎で!