寒い季節になりました | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 12月 12日 寒い季節になりました

こんにちは!担任助手の西澤です。

タイトルの通り、寒い季節になりました。

高3生にとっては寒さが大敵なのはもちろんのことですが、

それ以外の生徒にとっても寒さは問題であると思います。

生徒の中でも「寒くて自習室に来る気になれなかった」などという声も聞いたことがあります。

気持ちは分かりますが、勉強のペースをこの時期に乱すと、

クリスマスを迎えてお正月を迎えて~~などとしているうちに

今まで培ってきた勉強のペースが崩れることになります。

今まで勉強のペースが作れてこなかったという人は、早くから勉強のペースを作ることが肝心です。

 

さて、そのためにも寒さに打ち勝って自習室に来て欲しいのですが、

いかにして僕が高3のときに寒さを乗り越えたかをお伝えしようと思います。

それは、「自習室まで走る」ことです。

 

これは僕が受験生時にしていた中でもやっていてよかったなと思うことです。

走ることのメリットは

①あったまる

②体力がつく

③運動の機会になる

 

デメリットは

①疲れる

②(自転車を使うような距離なら)自転車の方が速い

ということです。

すこしデメリットが大きいような気もしますが、疲れない程度に、かつ勉強時間に支障が出ない程度に走るようにすれば良いと思います。

要は適度に走るということですね。

 

僕のことをご存知の方は、「えっこいつ走るの」と思うかもしれませんが、運動が苦手な僕でもこれはおすすめです。

 

少し健康的な方法で体を温める方法を紹介しましたが、他にも「お風呂に入る」「体が温かくなる食べ物を食べる」など色々あると思います。

個人的な今のブームはマフラーです。とても暖かいです。

 

皆さん各々の寒さ対策を見つけ出してください!これらがぜひその参考になれればと思います。

 

 

 

冬季特別招待講習について詳しくはこちらから!!