推薦入試を受ける前に読んでほしいブログ | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2017年 10月 18日 推薦入試を受ける前に読んでほしいブログ

こんにちは!今日は久しぶりに晴れの日でしたね。

 

今回も私からは、推薦入試やAO入試などの特別入試の方向けに書きたいと思います。(以下、すべて推薦入試と略します。)

 

突然ですが、推薦入試に受かる人はどんな人だと思いますか?

 

成績がいい人、自分の意見を持っていること、高校で頑張ってきたことがある人・・・など、たくさん浮かびましたか?

私も生徒時代には上記のようなことを考えていました。

 

しかし、大学生の今、推薦入試で受かっている人を見て思うのが、その専門の勉強が好きなんだなということです。

その分野の知識がものすごかったり、勉強の話がおしゃべりの時に出てきたり!あ、この分野が好きだから、ここにいるんだなとよく思います。

このことから思うのが、その分野を大好きになることが大切だということです!知識はもちろん大事ですが、気持ちが大切!!!

私も、生命科学の分野に進んでいますが、知識は豊富ではありません。でも、生物は大好きです!!!

 

おそらく推薦入試直前は、どう面接で話せばいいか考えたり、緊張でとても不安になります。受かる落ちるかがかかっているので、そうですよね。

ただ、自分がなんでこの分野を好きになったのか、どうしていきたいか、振り返る時間をとってみてください。

目の前の入試から一旦離れて、広く根本的なところを考えてみてください。

 

少し別の視点になりますが。。。大学の先生が推薦入試で欲しい生徒は、勉強ができる子でも、面接がうまい子でもないと思います。勉強を楽しんでやってくれる子、つまり、その分野が大好きな子だと思います。

 

受かりたいという気持ちは大切です。しかし、推薦入試においては、なんでその分野なのかも大切です!

 

参考になればなと思います。質問にもぜひ来てください。

 

ちなみに、私が担任助手になった理由の一つに、推薦入試と一般入試を両立して頑張っている子の支えになりたいという気持ちがあります。

私の体験談や、考えていたこと、面接のときに気を付けていたことなど、聞きたいことはなんでも聞いてください。

今まで話したことなくて、話しかけていいか不安な子もどんどん来てください!!!