新担任助手紹介 小堀智之 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2017年 4月 13日 新担任助手紹介 小堀智之

こんにちは!

新担任助手の小堀智之といいます

 

今年の春から東京工業大学2類に進学します。

私立桐朋高校出身で化学部に所属していました。

得意科目はもちろん化学苦手科目は古典です。

化学のことなら何でも答えられるくらいの化学好きです

そんな私から受験生、新高1・2生にそれぞれ一言送りたいと思います

 

まず高1、2生へ

ともかく基礎を固めましょう

基礎は全ての科目の根幹で、

基礎が曖昧のままではどんな科目の問題も解けません

逆に、難関国公立・私立の問題も基礎さえ固めてしまえば、

案外すらすら解けたりします

まだ受験まで時間がある高1、2生は基礎を固める絶好の機会!

英単語・文法、数学の公式、元素記号、etc・・・・・・

かくいう私も、高2の時点で高速基礎マスター数学計算演習を、

修得できるように努めていました

基礎を固められていれば、

いざ受検勉強となった時に格段に勉強がやりやすくなります

レッツ、基礎固め!

 

次に受験生へ

毎日勉強、勉強の日々は辛い・・・・・・

合格へのプレッシャーや模試の結果からの不安・・・・・・

もう受験なんて止めたい・・・・・・

受験生だった頃、このようなことは私は何度も経験しましたし、

途中で投げ出したくなる事も何度もありました

おそらく、これから直面するであろう方も多いと思われます

そんな私が受検勉強をつづけられたのは、

受検勉強を楽しんでいたからです

好きな科目、塾の雰囲気、目標へ向かっている実感、

何でもかまいません

ともかく前向きにポジティブに!

前向きな姿勢の先には、必ず前向きな未来が待っています!

 

最後に一言

受験を経験したとはいえ、

私はまだまだ新人の担任助手ゆえ、

至らぬところも多く見受けられると思いますが、

私も全力で精一杯成長していきますので、

みなさんも受験に向かって突き進んでください!