新規担任助手 廣木颯太朗 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2017年 4月 20日 新規担任助手 廣木颯太朗

こんにちは!

新しく担任助手になりました、廣木 颯太朗です。

 

進学先は東京大学教養学部理科1類です。

中高は地学部という地味な部活に所属して研究活動に勤しんでました。

部活引退が高3の8月だったので、時間管理にとても苦労しました…。

多くの高3の人は、すでに部活を引退しているのではないでしょうか?

1つアドバイスとして引退しても時々顔だけでも出してみてください!気分転換になると思いますよ!!

 

話は変わりますが、私が受験を通じて重要だと感じたことは、大きく2つあります!

1つ目は見通しある学習計画をきちんと立てること。

具体的には高1、2は高3までに何を学ぶのかしっかり確認する、高3は今基礎が身についていない分野をどう攻略するのか考える、といったところでしょうか?

2つ目は苦手分野もしっかり意欲を持って勉強すること。

これはなかなか難しいですよね…。私も古典を苦手にして敬遠していましたが、高3秋に1回腰を据えて勉強したところ、一気に魅力に引き込まれました。少し間に合いませんでしたが(笑)

皆さんも少し気合を入れて苦手科目に取り組んではいかがでしょう?もしかしたら得意科目になるかもしれませんよ!

 

全ての受験生に共通しているのは、受験を通して成長できることだと思います。私もその大きな成長を全力でサポートしていきます!!これからよろしくお願いします!