早期スタートの重要性 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

校舎からのお知らせ

2019年 11月 29日 早期スタートの重要性

こんにちは。東進ハイスクール吉祥寺校です。

 

高校2年生は受験まで残り1年と少し、高校1年生も残り2年と少しという時期になりました。

皆さんは、受験に対してどれくらいの危機感を持っていますか?「まだ部活引退してないし、、、」「まだ1年以上あるし、、、」と思っている人もいるかもしれません。

ただ、実際に大学受験においては、第一志望の合格者数は不合格者数に比べて圧倒的に少ないというのが現状なのです。

ではどうすればいいか?もちろんたくさん勉強するのは大切ですが、高校3年生になればみんながたくさん勉強します。

そこで重要になるのが、早期のスタートです!他の高校生が本格的に受験勉強をスタートする前に取り組むようになることで、周りとの大きな差をつけ、第一志望の合格率はグンと上がります!

これを書いている中の人も、高2の冬頃から本気で勉強に取り組み始め、無事第一志望に合格することができました。

 

東進ハイスクールでは現在、無料で冬季特別招待講習を実施しております!1講座あたり90分×3〜5コマの映像授業を、今なら最大3講座受けることができます。

東進の映像授業は、自身のペースやレベルに合わせて自分で予定・講座を決めることができるので、部活や習い事等で忙しい方にもオススメです!

ぜひこの冬に東進で、周りよりも一足先にスタートを切ってみてはいかがでしょうか!