東進の先生紹介~金谷俊一郎先生~ | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2016年 8月 23日 東進の先生紹介~金谷俊一郎先生~

こんにちは!担任助手の小松崎です!

今日は私自身も受験生時代にお世話になった、日本史金谷俊一郎先生を紹介したいと思います。

私は、入学当初は日本史が大嫌いでした。笑 しかし、東進の金谷先生の授業を受けたら、日本史を学ぶ面白さを知れました!

私が東進で受講していた金谷先生の授業は、スタンダード日本史やテーマ史などでした。

私は、高校受験で私立にしぼり、理社を捨てたために、まったく日本史の基礎がありませんでした。

そんな時に、金谷先生の日本史の授業に救われました!

金谷先生の授業は、先生自体がとても面白いので日本史が大嫌いな私でも、毎回飽きることなく楽しく受けられました。

また、授業の中で、どうしてこの事件が起こったのかなど、流れを分かりやすく教えてくれたので、日本史が苦手な私でも、すんなり理解することができました。

金谷先生には、授業だけでなく、本でもお世話になりました。

ここで、金谷先生が東進ブックスで出しているオススメの本を紹介したいと思います。

オススメの本は”なぜと流れがわかる日本史”です。

この本では、日本史の重要な部分をまとめてあり、さらに流れをつかみやすくされています。

日本史に苦手意識があり、なかなかとりかかれない人にはオススメな本です!

金谷先生の授業を受けているような感覚になります。

興味を持ったら、是非、この本でも、東進でも、金谷先生の授業を受けてみてください!

体験授業はコチラ!!