目標達成のための諦め | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 8月 21日 目標達成のための諦め

 

こんにちは。担任助手の今村です。
今回のブログは、主に受験生に読んでほしいです。中でも、なかなか点数が上がらない人や、本気で勉強に取り組めていない人にむけて伝えたいことを書きます。
伝えたい事は、一言で言うとこれです。
受験勉強では、諦めることが大事です。
……担任助手が何言ってるんですか?諦めろ?
志望校を変更するとか、苦手分野を放置するとか、そういう話ではありません。
例えば。
受験が終わるまで、朝寝坊するのんびりした朝は迎えない。その「理想的な休日」みたいなものは諦めてください。(受験が終わってからいくらでもできますよ!)睡眠時間は十分にとるべきですが、限度があります。朝は予定通り起きましょう。
例えば。
英語や古文の単語。こんなところ出ないだろう、と自分で勝手に決めてしまわないでください。よく出てくるから、単語帳に載っています。諦めて、全部覚えてください。これくらいで点は取れるだろう、という考えとは決別しましょう。
今、皆さんは第一志望校合格という、大きな目標のために毎日毎日勉強しています。一日の大半を東進で過ごしている人も大勢いますね。このような人たちは、自分の生活の中で寝坊したり、テレビをみたり、ゲームをしたりすることを全て諦めて、受験勉強に専念している人たちです。大きな目標を達成することの優先順位をもしも最上位にするなら、他のことを少しずつ諦めなければいけません。そして、自分の努力量についても、そこそこの勉強で終わらせることを諦めなければいけません。今のうちに覚悟を決めて、勉強に本腰を入れましょう。
模試とはあまり関係ない話をしてきましたが、明日は模試ですね。
皆さんがこの夏の勉強の成果を出しきれるように願っています。

担任助手一年 今村