面倒くさい君へ | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2017年 4月 27日 面倒くさい君へ

皆さん五月病真っ只中勉強捗ってますか

こんにちは、担任助手の田中です。

 

僕は今週、毎日起きるのが辛くて、起きても尚行動し始めるのも辛くて、面倒くささと毎日格闘しています。

でも、面倒くささって、意外とやり始めれば大したことない場合が多いですよね。始めるまでが一番大変。起きるのが辛い。

 

という訳でこのブログのテーマは「面倒くささ」

最近の僕の起床・行動を自分なりに分析し、面倒臭さを克服する方法独断偏見に基づき三つ考えてみました。

 

面倒くささ克服の方法その①

他人を巻き込む

 

とりあえず他人を巻き込みましょう。◯時に起きて◯時に集合するという予定を立ててしまいます。その時、出来るだけ義理堅そうな、絶対に時間に遅れなさそうで時間に遅れることを許さないような人と約束をすることが大切です。

すると、どれだけ面倒でも起きて行動せざるを得なくなります。

 

面倒くささ克服の方法その②

声を出す

朝、目は覚めていても起きれないとき。勉強に取り掛かるのが億劫な時。

声を出してみましょう。「あ~~~~~!!やるぞ!やるぞ!うぉお!!」

少しだけやる気になります。

 

 

面倒くささ克服の方法その③

体を動かす

 

起きなくても構いません。家を出なくても構いません。何でもいいからとりあえず体を動かします。じたばたしたり、ジャンプしたり、、、。

少しだけ、まあ起きてもいいかな、という気分になります。

 

以上3点、できるだけ「その克服の方法を実践するのが面倒くさいんだよ」と言われないような簡単な方法を紹介してみました。面倒くささを克服して、日々の時間を有効に活用できるといいですね。