魔の6月だからこそ | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 6月 3日 魔の6月だからこそ

こんにちは!加藤です。

令和になってから不安定な気温ですがいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、本日のテーマは「モチベーション」

現役時代は、下がってくると志望校のパンフレットを見てあげていました!

 

しかし、今は6月。あまり意識されていないかもしれませんが個人的に魔の月だと思っています。

なぜなら 

・何をすればよいかが分かりにくい

・モチベーションも下がりやすい からです。

モチベがないと勉強量が上がりにくいのも現実です。

じゃあ、あんまり勉強しなくても・・・。  

と思っているそこの貴方!!

 

今の勉強こそが夏に差を生むのです!

夏休みが受験の天王山と言いますが、6月勉強しなければ夏、点を上げることができません!!

そこで是非、モチベーションがなくても質&量が保てる勉強法を6月のうちに模索してください。

きっとこの後、遭遇するであろうモチベーションダウンでも、勉強し続ける手助けをしてくれるはずです。

  ・必要な週間実施量を合格設計図から逆算し必ずこなす。

  ・調子が悪くてもできる勉強を探す。 (私は日本史の1問1答でした)

などなど、自分なりの勉強法を探してみてください!

 

現在、東進ではモチベーションをあげるのにピッタリな英語の特別公開授業を受け付けております。

大岩先生による対面授業で必ずや、やる気は高まります!

さらに、高012対象であるので、新テストについても体系的に教えてもらえる絶好の機会です!

参加費無料のイベントとなっておりますので、奮ってご参加ください。

お申し込みは、下の画像をクリックください♪