100%で受けるために | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 1月 7日 100%で受けるために

こんにちは。担任助手の渡辺です。センター試験まであと一週間ですね。国立を受ける受験生のみなさんは勝負の時ですね。また、直接は関係のないという私立を受ける人もこれまで培ってきた基礎力を発揮できる最高の機会です。

 

そして、最後に注意しておきたいことがあります。当たり前のことなんですけど、万全の状態で受けて下さい。そのために大事なポイントを二つあげたいと思います。

 

①睡眠

睡眠が大事というのは周知の事実のだと思うので、その質を高めるために一日に数分でもいいので日光を浴びるということと、睡眠時間の一時間前に入浴することを意識して下さい。効果は抜群だと思います。

 

②食事

炭水化物多めの食事はできるだけやめましょう。特に試験前に炭水化物=糖質を過剰に摂取すると、一時的に血糖値が上がって覚醒状態になり、調子が良いように思えるかもしれませんが、すぐに血糖値が下降して集中力低下します。これをインスリンショックと言います。眠気も襲ってくるので忌避すべきです。ラーメンを食べた後に眠くなるのがまさにそれです。チョコレートをたくさん食べても同じようなことが起きます。せっかく努力して来

 

この二つを押さえておけば本番の試験で実力通りの力を出せると思います。

 

最後にセンター試験の理科(社会)の一科目と二科目の間は参考書も見れないし、トイレも行けない、ただ待つ時間なので、注意しましょう。

 

 

渡辺

 

 

 

過去の記事