うまく受講ができないとき | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

校舎からのお知らせ

2020年 2月 26日 うまく受講ができないとき

このページにはうまく受講ができないときの対処法が書いてあります。その他の不調についてはこちらを参照してください。

 

・一番初めに確認してほしいこと

「東進ユーザサポートツール」はインストール済みですか?自宅で学力POSを利用するためにはこれを自宅のPCにインストールする必要があります。

インストールはこちらから。

 

・受けたい講座が選択肢に出てこない

年度が正しく選択されていない場合があります。受講選択画面の上部で受講年度を選択してください。

 

中学生の方は「年度・校舎選択」から正しい校舎を選択していただく必要がある場合があります。

また、「確認テストが受けられない」という場合はこちらからログインしてください。

 

・映像が流れない

どこかのウィンドウ(裏に隠れていることがある)に下図のような「混合したコンテンツを表示しますか?」というメッセージが出ているはずです。それに対して「はい」を選択して下さい。間違って「いいえ」を選択したり、メッセージを消したりしてしまった場合、エラーが出てしまった場合は受講のページを開き直し、この操作を行ってください。

 

・音が出ない

まずは、イヤホンを挿す位置が間違っていないことを確認して下さい。PCによってはイヤホンを挿す穴とマイクを挿す穴が異なるものがあります。

次に、PC本体の音量設定と、受講用のプレイヤーの音量設定を確認して下さい。0だと音は出ません。

 

 

(左上:PC本体音量0、右上:PC本体音量アリ)

(左下:プレイヤー音量0、右下:プレイヤー音量アリ)

 

 

以上を確認しても異常がない場合は、プレイヤーの右下から「再生設定」を変更します。「速度優先」を選びましょう。

 

それでもダメだ、という場合はお手数ですがスタッフを呼んでください。

 

・予約が消えた

こちらについてはPCの不調ではありません。受けたい授業の前回の分の確認テストを受講直前にやると、予約が自動で取り消されるようになっています。(2020年2月現在)。受講し終わったらその回の確認テストはできるだけ早く受けるようにしましょう。