2月 | 2020 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

校舎からのお知らせ 2020年02月の記事一覧

2020年 2月 26日 東進は自宅受講も可能です!!

2020年 2月 26日 うまく受講ができないとき

このページにはうまく受講ができないときの対処法が書いてあります。その他の不調についてはこちらを参照してください。

 

・一番初めに確認してほしいこと

「東進ユーザサポートツール」はインストール済みですか?自宅で学力POSを利用するためにはこれを自宅のPCにインストールする必要があります。

インストールはこちらから。

 

・受けたい講座が選択肢に出てこない

年度が正しく選択されていない場合があります。受講選択画面の上部で受講年度を選択してください。

 

中学生の方は「年度・校舎選択」から正しい校舎を選択していただく必要がある場合があります。

また、「確認テストが受けられない」という場合はこちらからログインしてください。

 

・映像が流れない

どこかのウィンドウ(裏に隠れていることがある)に下図のような「混合したコンテンツを表示しますか?」というメッセージが出ているはずです。それに対して「はい」を選択して下さい。間違って「いいえ」を選択したり、メッセージを消したりしてしまった場合、エラーが出てしまった場合は受講のページを開き直し、この操作を行ってください。

 

・音が出ない

まずは、イヤホンを挿す位置が間違っていないことを確認して下さい。PCによってはイヤホンを挿す穴とマイクを挿す穴が異なるものがあります。

次に、PC本体の音量設定と、受講用のプレイヤーの音量設定を確認して下さい。0だと音は出ません。

 

 

(左上:PC本体音量0、右上:PC本体音量アリ)

(左下:プレイヤー音量0、右下:プレイヤー音量アリ)

 

 

以上を確認しても異常がない場合は、プレイヤーの右下から「再生設定」を変更します。「速度優先」を選びましょう。

 

それでもダメだ、という場合はお手数ですがスタッフを呼んでください。

 

・予約が消えた

こちらについてはPCの不調ではありません。受けたい授業の前回の分の確認テストを受講直前にやると、予約が自動で取り消されるようになっています。(2020年2月現在)。受講し終わったらその回の確認テストはできるだけ早く受けるようにしましょう。

 

 

 

 

2020年 2月 26日 PCの電源がつかないとき

このページにはPCの電源がつかないときの対処法が書いてあります。その他の不調についてはこちらを参照してください。

 

PCの電源がつかないのにはいくつか原因が考えられます。

・バッテリーの充電がない。

・そもそもぶっ壊れている。

 

バッテリーの充電がなくなるのは、

電源コードが抜けている or 断線していることにより、充電がされていない

バッテリーの劣化により、蓄電能力がなくなっているせいで、そもそも充電ができない

ときです。

 

(一応、バッテリーの蓄電能力がなくなっている場合でも、電源コードが正常に接続されていればPCは使用できます)。

 

電源コードから電気が来ているかどうかは、PC本体のランプで確認できます。

(こんな感じで、電池マークあるいは電源プラグのようなマークのところのランプがつきます)。

 

また、このようなランプがそもそもないPCの場合は、タスクバー上の以下のようなアイコンを見て、左のようになっていれば充電されていますが、右のようになっていたら充電されていません。

 

 

電源マークのところのランプがついていなければ(画面で充電されていることが確認できなければ)、それは電気が来ていないということです。(バッテリーがダメな場合でも、電気が来ていればランプは点灯します)。

 

このランプが点灯していない場合は以下のことを確認します。

・電源コードのどこかに抜けが無いかを確認する。

電源コードには、数箇所抜ける可能性のある場所があります。

代表例はこの2つ。

[画像] x2

 

これ以外にも、こんなところも抜けます。

[画像]

 

自分で直せそうな場合はやっていただいて構いません。ただし、他のコードを勝手に抜くことだけはしないでください。また、自分の机の下にコンセントが無い場合もあるので、その場合はスタッフを呼ぶなどしてください。

2020年 2月 26日 2020年合格速報第六弾 ~東京理科大学基礎工学部~

2020年 2月 25日 春から中三、高一の皆様へ!

こんにちは、東進ハイスクール吉祥寺校でございます!

このたびは皆様に、3/25に行われる英語科:渡辺勝彦先生による特別公開授業のご案内です!

この授業は春から中三・高一になられる皆様に強くお勧めできる内容となっております

なぜなら、入試情勢が混乱している昨今、中三・高一から受験勉強を開始する事は、現役で難関大学に合格するための必要条件と言えるからです

私も多くの受験生を見てきましたが、「あと一年あれば志望校受かっていたのだろうな・・・」と思う生徒はたくさんいます

しかし、その事に中三・高一という早期段階で気付けている人は少ないです

その分、確実にアドバンテージになります!

早期スタートを切り、一味違う生活を送りましょう!

お申し込みは、東進ハイスクール吉祥寺校(0120-104-775)までお願いします!