勉強とカレー | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 10月 6日 勉強とカレー

皆さんこんにちは。担任助手1年生の進士凱一です。

夏がおわり、いよいよ秋が来ました。朝と晩がすこし寒くなり、昼はちょうど暖かい。皆さんはいかが過ごしでしょうか。

夏休みはこの3つのことに回りました。部活、遊びと食事です。私の大学の柔道部は週6回行われて、ほぼ毎朝部活に行ってました。ラッキーだったら午後には筋トレがないのですが、少なくとも週3,4回午後に筋トレしました。もう既に疲れた状態でさらに筋トレするのはきつかったです。これで体重が普通に減りました。

でも、これはやっちゃいけないことでした。強くなるために体重を上がらないといけなかったです。決して軽くなるのは許されなかった。

私の目標は80キロ以上になることでした。でも練習と午後の筋トレで太ることはなかなか難しいことでした。なので増量しはじめまして、カレーを頻繁に食べることになりました。ここでカレーとの冒険が始まります。

正直言うと、先輩に食わされたカレーはもう飽きました。3杯4杯行くと味がどうでもよくなり、お腹が爆発しそうです。何回も吐きそうな気分でカレーを食べました。これで一日に2キロを増やしましたが、翌日の朝に起きる体重が前日より軽くなt他こともありました。

カレーの味はさすがに飽きすぎてカレーに色んなトッピングを入れたりとかしました。進士のトップ3のリストを並べたいと思います。

1)チーズ

2)マヨネーズ

3)オムレット

この3つのトッピングをカレーに載せると、かつてカレーを味してたカレーがスーパーカレーになります。めちゃめちゃ上手いです。これらのトッピングのおかげで、夏休み中に8キロぐらい太りました。

皆さんも是非試してみてください。

*これ本当に太りますので太りたくない人間にはおススメしません。

 

さて、受験の話ですが、カレーと同じように、味変が大事です。

一つの教科だけひたすらやっていても、飽きてしまいます。

進士のトップ3のように、教科も並行して勉強して行った方が気分転換にもなりますし、集中力も続きます。

皆さんも、夏休みの10時間以上の勉強時間中を全て一つの教科、科目に注ぎ込むことを想像してみてください。

正直、進士には辛いです。

今後は受験に向けてさらに集中して、かつ、息切れしないように勉強していくことが大切です。

そのためにも、カレーのように、味変しつつ、息切れしないように勉強を頑張っていきましょう。

一緒に頑張りましょう!

 

 

過去の記事