じっと我慢。 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 8月 11日 じっと我慢。

皆さんこんにちは!担任助手の澤木です!

全国の高校が続々と夏休みになるなか、東進もついに8月から夏休み時間に変更されました。朝からいっぱい勉強する時間が与えられているので成長するチャンスです!

そんなことはさておき、皆さんは受験を競いあっていると思いますか?

個人的には我慢だと思います。

休む時間を勉強時間にどれくらい変えることができるか、どれくらい継続して勉強できるのかを我慢できるかが勝負だということです。

もちろん、地頭の良さ、記憶力の良さ、家庭の経済力など、受験に大きな影響を与える要因があり、それを競い合っていると思う方もいるでしょう。

自分もそれが間違っているとは思いません、特に家庭の経済力は非常に大きな影響を与えると思います。経済力があれば良い教育も受けることができるので経済力がない家庭に比べれば格差はあるでしょう。自分も塾に行かせていただいた親には感謝の言葉しかありません。

しかし、良い教育を受けているから合格するわけではないですよね。

いくら頭が良くて、経済力があったとしても、継続して勉強しないと合格には至りませんよね。

勉強という多くの人にとっては苦痛であるものを我慢しぬいて、毎日たくさん勉強した人が合格するのではないかと個人的には思います。

受験は人生の中ではほんの一瞬だと思います。それを我慢できたなら、きっといい人生を送れるでしょう!(少なくともそう信じたい、、、!笑)

しかし、その苦痛を避けようとしてしまうと、違う形での苦痛を味わうはめになると思います。

例えば企業は学歴で応募者をふるいにかけるというのは珍しい話でもないでしょう。一瞬の快楽のために一生後悔するかもしれないと考えるとすごく怖いですよね。

100%ではないにしろ今我慢すれば人生が豊かになる確率は上がるわけですから、こんなにいいチャンスを無駄にはできないでしょう。

今が一番の我慢どきです。一緒に頑張りましょう。