その先 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 8月 18日 その先

 

 

みなさんこんにちは!1年の田辺美帆です。

8月も後半戦に入り数日が経ちました。今日はなんだか肌寒くて夏の終わりを感じます?(笑)

昨日の橋本先生のブログにもありましたが来週にはセンター試験本番レベル模試がありますね!

模試も近づき目の前のことでいっぱいいっぱいになっている人も多いと思います。

 

が、しかし!!

今している勉強は入試のためだけにしているものだと思っていませんか…?

事実、目前に迫っているテスト対策というか入試対策という面が大きいと思います。が、皆さんがしている勉強は大学に入った後や普段の生活に大きく役立つものです。

と言われてもピンとこないと思うので受験を終えた田辺が実際に「あ、これ繋がっている!」と思った瞬間を2つあげてみます。

 

①日本史

先日平泉に行った時に中尊寺や毛越寺、無量光院跡等日本史で学んだ所に行きました。昔なら興味もなくスルーしていたであろう場所に行き、仏像などの所蔵物にも目が行くようになりました。

実際に本物を見ると吸い込まれるような魅力が沢山ありますし、なによりも資料集でみた!という喜びがありました!

 

②世界史

大学で教育学を専攻している私ですが、昔の哲学者や教育学者はどのような考えを持っていたのかを学ぶ授業の際、ロックやルソーなどの有名な方々の話がでてきました。

高校の時世界史や倫理を真面目に受けてこなかった私は、前提となる知識がなかったので授業についていきにくかったり、質問されたとき訳の分からない答えを言ってしまったり等恥ずかしかったです(汗)

世界史も倫理も受験には使いませんでしたがもう少しだけ真面目に勉強すればよかったなと反省してます。

 

歴史の話だけになってしまいましたね(笑)

しかしこのように今皆さんが学んでいることは受験では必ず必要な知識ではありますが、

①大学での学びにおいては前提となるもの

②旅行やお出かけでは楽しみを増やしてくれるもの

などなど様々な形で現れてきます!

今は苦しい勉強かもしれませんがいつか必ず「あれ、やっていてよかったかも!?」と思える日が来ると思いますよ

なので頑張っていきましょう!私も頑張ります。

明日のブログは木村先生です。お楽しみに!