どうしてあなたは「高卒」じゃないの?(志望理由を考えてみよう) | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 9月 30日 どうしてあなたは「高卒」じゃないの?(志望理由を考えてみよう)

 

こんにちは!吉祥寺校担任助手の中村です。

だんだん肌寒くなって、秋を感じるこの頃です。

今回は、大学受験を見据える高校生の皆さんに、【どうしてあなたは「高卒」じゃないの?】というテーマでお話させていただきます。


大学は、「行くことが義務」ではありませんね。(高校もそうですが)

でも、高校に通ってみると、大学に行くことが「普通」で、大学受験をすることが「常識」と感じる人も多いと思います。

「大学に行く」ということを自然なことだと感じて、自分自身が選択したわけではないような気がしている人もいるかもしれません。

だから、「自分がどうして大学に行きたいのか?」を真剣に考える機会はあまりないのではないでしょうか。

大学は「学ぶ場所」ですね。何か学びたいこと、知りたいことがあって通うということです。

もちろん学ぶだけではなく、その先にある職業や何か自分にとってのメリットのためかもしれません。

あなたにとって、大学とはなんでしょう?何が欲しくて、何がしたくて大学に行くのでしょう。

どうぞ、このブログをきっかけに考えてみてください。

【大学に行かない選択肢も存在するのに、どうしてあなたは「高卒」じゃないの?】


 

ここまで読んでくれた皆さん、ありがとうございます。

今回、このテーマにしたのは、先日26日の日曜日に「志望理由書を書いてみよう」というG長会議が開催されたからです。

高校1・2年生の皆さん、自分の志望理由と改めて向き合ってみてどうだったでしょうか?

自分がどうして大学に行きたいのか?という意義の重要性は、高校3年生で実感することになると思います。

受験学年になる前に、自分の想いと向き合っておくと、勉強がいかに大変でもブレない軸ができます。

G長会議では、完全な志望理由書を書いてはいないと思います。ですので、ぜひ向き合った内容を原稿用紙に書いてみてください。

書けたら、担任や担任助手に見せてください!お待ちしています。

過去の記事