めげない!しょげない! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 9月 6日 めげない!しょげない!

こんにちは!担任助手2年の藤田です(*^^*)

 

夏休みがあっという間に終わり、2学期突入です!まだまだ長期休み特有の時間間隔が抜けきってない人もいるかと思いますが、そろそろ生活リズムを戻して切り替えていきましょうね!

 

 

さて、8月センター試験本番レベル模試から2週間が経とうとしています。

皆さん模試を終えて色々思うところがあったのではないでしょうか。

 

私は、受験生の時の今回の模試でそこそこ伸びました。英語と国語で20点ずつ伸び、確かな手ごたえを感じ、二次の過去問に臨んだのですが・・・。

 

全っ然解けない!!!

 

基礎はある程度固まったと思ってたのに、まるで解けない・・・。

センターより格段に難しく、「これで本番までに合格点が取れるレベルまで持っていけるのだろうか・・・。」とものすごく不安でした。

でも、今思えばそんなの当たり前なわけで、センターより二次の方が難しいに決まっています。ましてや初めて解いていきなり合格点レベルの点数が取れるなんてことはそうそうないです。

センターが取れていても二次の過去問で取れないのは当たり前!

 

ただ、それを「当たり前なんだ、良かったー!」で終わらせないでください。二次の過去問を解いて得られることは沢山あります。

この大学の問題はどのような形式なのか、自分に何の力が足りていないのか、どういう分野が出やすいのか、自分が重きを置いて勉強すべきところはどこなのか・・・。

分析を必ず行って、様々なことを過去問から吸収して下さい。そして、それを自分の実力に変えて、次解くときに発揮して下さい。

 

二次の過去問を解くときは、へこたれない強い気持ちを持つように!!

 

そして、今回の模試でうまくいかなかった人、いると思います。

夏休み頑張って勉強した結果そうなってしまったらなおさら悔しいですよね。

努力したことがすぐに実るとは限りません。私も、力を入れて勉強してから実際に成績に結び付くまで半年かかりました。

少なくとも、夏頑張ったことは必ず力になっています。それを信じてください。自信を持ってください。

ここで諦めたら頑張ったこともしぼんでしまいます。

ここからまた、前を向いてやっていきましょう。応援しています。