もう一年もありませんよ? | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 2月 23日 もう一年もありませんよ?

 

 

皆さんこんにちは!

東進ハイスクール吉祥寺校担任助手の山本です

 

今日のブログでは、特に、受験まで一年を切った高校2年生を対象に書いてみようと思います

 

突然かもしれませんが、

 

一年後、自分が受験して、見事第一志望校に合格している姿は想像がつきますか??

 

ほとんどの人が想像がついていないと思います

今の時期から合格が視野に入っている人なんていませんよ

 

 

では逆に、受験に対して危機感が増してきていますか?

 

ほとんどの人が危機感が強まってきていると思います

(そうでない人はもう少し危機感を持たないとやばいですよ)

 

吉祥寺校でも合格者の張り出しをしていますし、先輩などの受験の状況をよく耳にするようになってくると思います

春からの進学先がすでに決まった人、まだ結果待ちの人

あるいは、もうすでに浪人を考えている人

 

様々だと思います

 

 

今回特に話したいのは、この「浪人」という選択肢についてです

 

僕も、去年の3月19日に繰り上げの発表があり、大学進学が決まりましたが、繰り上げが来なかった場合浪人するという選択肢を取っていました

 

この「浪人する」という選択肢は、そんなに軽いものではありませんよ

今まで受験勉強を頑張ってきた日々の結果が出ず、もう一年今の勉強しかしていない生活を送らないといけません

 

学校という、友達がたくさんいる環境もなくなり、一人で一年間頑張り続けなければなりません

生半可な覚悟では乗り切ることはできませんよ

 

また、一人っきりの力で頑張ってきたと思ったら大間違いです

支えてくれた親の力は偉大です

親の前で、「もう一年頑張らせてください」と言わなければならない状況を思い浮かべてみてください

今は想像がつかないかもしれませんが、とにかく申し訳なさでいっぱいになりますよ

 

 

今の生活を当然のものだと思わないでください

支えてくれている人たちのためにも全力で頑張らないといけませんよ

常に感謝の気持ちを忘れてはいけません

 

 

 

自分の受験の経験を踏まえて書いてみました

後悔しないような受験生活を送ってほしいと心から願います

頑張ってください