やり始めの難しさ | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 6月 19日 やり始めの難しさ

こんにちは!

担任助手の西澤秀哉です

勉強をすることの難しさについて話そうと思います。

皆さんは一番体力を使うのはどこだと思いますか?

僕はやり始めるときだと思っています。

一度やり始めてしまえば、後は・・・そこからの集中についてはまた別の話題です。

ちなみに、どうせはじめるなら出来るだけ早く始めたほうがいいです。

もちろん勉強量が増えるということもありますが、はやく終わらせられることによって違う勉強に手を付けられます。

では、どうやってやり始めればいいのでしょうか。

僕は「やればできる」を合言葉にはじめるのが好きです。

どうせ後からやろうと今からやろうと、やることは同じです。

いかにはやく「やろう」という気持ちになれるか、やる気の出し方はぜひ今のうちに模索してみて下さい。

見つけることできれば、それは必ず最後まで役立ちます。