アドバイス・タイム、知ってますか? | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 6月 9日 アドバイス・タイム、知ってますか?

皆さん、こんにちは! 担任助手一年生の渡邉菜津美です。近ごろじとじとを強調する挨拶の多いブログですが、私のお家の近くでは紫陽花が水をいっぱいに含んで咲き零れるほどですよ! 元気を出していきましょう♪

さてさて、今日は「アドバイス・タイム」についてお伝えします。皆さん、下校する前に週間予定シートを担任助手に見せてから帰るという決まりができたのをご存知でしょうか?
「もう知ってるよ! 」な皆さんも、「あれれ、なんだそりゃ?」な皆さんも、ここで確認していってくださいね!

アドバイス・タイムは、皆さんが書いた週間予定シートの計画を、予定通り実行できるよう手助けする決まりです。
活用の仕方は以下の通り!

①週間予定シートを書く
②自分が書いた項目で、その日実行できたものにチェックをつける
③下校時に担任助手にチェック済みのシートを見せ、サインをもらう

どうですか、簡単でしょ?(笑)

しかし、このたったひと手間が、皆さんの背中を押すはずなんです。計画をどんなにうまく立てたところで、それを実行できずにいては無駄になってしまいます。
週間予定シートを書く労力が時間の無駄ではなく、皆さんがみずみずしく知識を湛えるための種になれば、受験勉強への向き合い方はもっと前向きになるはずです!

だらだらやっていても勉強はつまらないもの。しっかりと時間に区切りをつけて、計画・実行の習慣を基盤に、背筋のシャキンと伸びた学習を心がけましょう!

担任助手一年 渡邉菜津美

過去の記事