スキマ時間を有効に使おう!! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 10月 7日 スキマ時間を有効に使おう!!

 

こんにちは!!!

最近、研究室をどこにしようか迷っている西田浩司です。

今回はスキマ時間に関して書こうと思います。

「また隙間時間の話かぁ~」「隙間時間はもういいかな」と思っている人もいると思いますが、正直スキマ時間はまじで大事です!!なのではじめはスキマ時間の重要性を書き、その後にスキマ時間の使い方に関して書こうと思います。

 

初めにスキマ時間の重要性ですが、スキマ時間を有効的に使えればだいぶ時間を有効的に使えると思います。

まず前提として、勉強の質と言うのは基本的に人によってあまり変わるものではありません。もちろんごく一部の人はものすごいセンスで勉強の質がいいという人はいます。例えば教科書を一回読むだけで内容を覚えることのできる人や、授業だけで理解できる人というのも少なからずいます。しかしながら基本的には同じくらいの勉強の質といえます。加えて、一日の勉強量と言うのも実はそう大差はないと言えます。一日で使える時間と言うのは限られるので、塾や家での勉強量に関してはほとんど大差はないです。

だからこそ他の人と差をつけたい場合は、他の人よりも早く受験勉強を始めるか、スキマ時間を用いて勉強量で差をつける必要があります。

朝や夜、移動時間などのスキマ時間が大事になってくると言えます。

 

それではスキマ時間を有効的に使うにはどうすればいいだろうか。

スキマ時間では基本的に短い時間でできるような勉強をしましょう。例えば、単語帳を見る、音読をする、暗記系をするなどがあげられます。ポイントは、いつ、どこで、どの時間がスキマ時間に当たるのかを認識することです。例えば、学校に行くまでの電車での移動時間、最寄り駅から学校までの歩いている時間、夜寝る前の5分間などなど、見つければたくさんあります。まずはどの時間がスキマ時間に当たり、どれぐらいの時間を充てることが出来るのかを把握するのが大事です。

次に大事なのは、それをコンスタントに行うことです。今日一日だけやるのではなくこれから毎日継続的にやることです。毎日やらなければあまり意味はありません。まずは今日、明日からしっかりとやっていきましょう。

 

これを機にスキマ時間を有効的に使っていきましょう。何をやるのかは任せます。単語帳をやるのもよし、教科書を見るもよし。まずは継続的に行えるように今日から有効的に使っていきましょう!!!

 

 

ここで告知をさせて頂きます!!

来月10月27日(日)に🔥全国統一高校生テスト🔥があります!!

高校3年生は志望校など決めるのにもってこいのテストです!!自分の現状の成績をしっかりと把握してそこから万全の対策を立てられるようにしましょう!!

 

高校2年生以下は今回、再来年から始まる新テスト形式4技能試験の模試となっています!!さらに10月30日には特別公開授業というイベントがあり、この新テスト形式の問題を普段は映像でしか見られない東進の超有名講師の方に生授業で解説して頂きます!!世間一般ではまだ対策方法が確立されていないテスト形式です!!

今回の全国統一高校生テストの解説授業をしていただくのは東進英語科の誇る超有名講師、渡辺勝彦先生です!!

その明快な口調テンポの良い楽しい授業で皆さんの勉強モチベーションを一気に引きあげます!!基礎英語から早慶大英語などどのレベルにも共通する英語の王道を指導、勉強は楽しくやるものと銘打ち、受験生心理にとことん踏み込んで成績の上がる極意を伝授します!!

自らの経験を元に多くの生徒を志望校に逆転合格へと導いてきた名講師の授業を君も受けよう!!

お申し込みお待ちしております!!

お申し込みは下の画像をクリック!!↓↓↓