センターのあと、残り数日 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 1月 20日 センターのあと、残り数日

こんにちは!

担任助手の山本です

 

 

今日でセンター試験も終わりですね

結果はどうでしたか?

自分の実力はしっかりと出し切ることができましたか?

 

しっかりと目標の点数を取ることができた人

本番の雰囲気にのまれて全然実力を出せなかった人

 

様々いると思います

 

 

 

まずは、自分の実力がしっかり出せた人

 

実力を出し切れたことをまずは誇ってください

そのことは決して簡単なことではありません

緊張もあり、普段とは一味違う環境の中でそれだけのことができるということは大したことです

自信にしていいと思います

それだけのことをやりきったとまずは自分に言い聞かせてください

 

 

 

自分の実力が出せなかった人

 

忘れろと言ってもそんなことできるはずがありません

まずは自分のとってしまった点数をしっかりと向き合ってください

それがあなたの今の実力です

入試は、今までの努力量なんて考慮してくれず、ただ単に点数がどれくらい取れるかというだけで合格不合格の2つに分けられます

どれだけ実力を持っていても、それを本番で示すことができなければ意味がありません

 

部活動もそうですよね

いくら練習のときに上手にプレーしたって

どんなに上手くたって

そのことを本番で表現できない人は監督からの信用を得ることはできません

 

 

まあ、当然のことです

誰もがわかっていることですよね

 

 

 

 

だからみなさんは、本番で点数を取る力をつけないといけません

それが入試本番で合格不合格を分ける明確な基準だからです

 

 

では、これから、第一志望の大学の入試までの間に

皆さんはどんなことに取り組んでいけばいいでしょうか

 

 

その答えは、

自分が1番わかっていると思います

 

全員がこの時期は第1志望校の過去問をやれば合格出来るはずがありません

もっとほかにやるべき事がある人もいるはずです

皆さんの勉強の進み具合や、過去問でどれだけ点が取れているのかだったりが一人一人違うのでやるべき事も違うはずです

 

それを自分なりに見極めて、取り組み、自分の力に出来た人が合格するのではないでしょうか?

 

 

 

 

まずやるべき事は、自分のセンターの結果を受け止めること

 

そしてそれを次に繋げて、自分が残り少ない時間で何に取り組むのか考えること

 

だと思っています

 

 

 

 

皆さんのいい報告をお待ちしています

残りの数日間頑張りましょう!

 

明日のブログは、坂口先生です!

過去の記事