センター試験を受けるみなさんへ | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 12月 3日 センター試験を受けるみなさんへ

 

こんにちは!
1週間ぶりですが

またブログ担当になりました担任助手1年の今井です!

 

今回はセンター試験を控えた皆さんへという題名ですが、
それぞれの学年に向けて、メッセージを贈ろうかなと思っています!

 

まず、高校1年生のみなさん
高校に入学してもうすぐ1年が経つ頃ですね。
学校で同日を受ける人もいるかもしれませんが、そもそもセンター同日とはなにか知っていますか?
センター試験は、受験生のほとんどが受ける、入試のスタートとも言える試験です。内容は高校の教科書に載ってるいるもので、難易度はふつう。ここでどれだけ高得点を取れるかが大きな指標になります。
大学によってはセンター試験の点数だけで入試を行えるものもあります。
特に、国公立大学を志望している人は、これが1次試験として受けることが受験の前提となります。

受験は2年後なんて遠い未来に思えるかもしれません。ですが、高校生活を過ごしているうちに1年や2年なんてあっというまに過ぎてしまいます。
受験は早く対策した方がよいものであるのはいうまでもありません。今はセンター試験で高得点を取るよりも、学校で習っているものを、

使っている参考書や、東進の教材などを使って完璧にすることを心がけて欲しいです。特に英語と数学ですね!
今から本気で頑張れば難関大も夢でないですよ!

 

次に、高校2年生のみなさん
受験なんてまだあと1年後、なんて思っていませんか?
高2の、まず大きな指標センター同日受験です。本番1年前の段階で、どのくらい点数が取れているかどのくらい基礎が固まっているかで、受験結果が大きく左右されます。
まずは、目下そのセンター同日に向けて、英語と数学に関して特に高得点を目指せるように、今すぐ勉強を始めてほしいです。
今始めなかったら遅いです!!年明けてから、3年生になってからでは遅いです。まずは学校で習った基礎事項をしっかりと復習しましょう。

 

 

最後に高校3年生
あと1ヶ月少しありますね!
ラストスパートです。国公立志望の人は副教科を固めたり、私立の人は基礎に戻ったり。
これからの1ヶ月、1ヶ月しかないけどやり方次第でまだまだ点数あげられます!!

 


なにができてないのか

どこを勉強すれば点が取れるようになるのか

きちんと考えてやっていますか?黙々と問題演習するだけでは意味がないです。
前使っていた問題集に戻るのも、教科書の解説もう一回詳しく読むのも、センターの勉強です。
悔いのないラスト1ヶ月をすごしてください!!

応援しています!!!!