マスター、文法まで終わりましたか? | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 3月 23日 マスター、文法まで終わりましたか?

皆さんこんにちは。東進ハイスクール吉祥寺校の齋藤です。

今回は、新高3の方達に、マスターの話をしたいと思います。

皆さん、高速基礎マスターは文法まで完全修得できていますか?

 

5月末に基礎固めは完成したいので、そう考えると基礎の基礎レベルである基礎マスターくらいは少なくとも文法までは3月中に終わらせるくらいでないと、後々基礎固めに追われることになって、間に合わなくなると思います。

まだ終わってない方、早急に終わらせましょう。やろうと思えば1日で修得までいけます。

 

あと、もう一つ言いたいのは、完全習得しても満足しないことです。

確かに、完全習得すると金の王冠がついてやり切った気持ちになるのは分かりますが、そこで自分に問うてみて下さい。

 

身につけた知識は、実際に模試を解くときに使えますか??

 

マスターは完全修得が終わりでは決してないです。英単語を見た瞬間、選択肢を見なくとも1秒で答えが出る状態にしないと実戦でつける知識とは言えないです。長文では、マスターみたいに日本語の選択肢は出てきませんよね?

 

先日、自分の担当生に向けて、マスターの抜き打ちテストを行いました。

英単語に対応する和訳を書く形式で、1問6秒×20問。

1問6秒だから、答えを考えてる暇はありません。書く時間がなくなってしまいます。

 

このテストをやった結果、差は歴然でした。

文法まで終わった上に、毎週2000クリックほどして復習してる子は18点/20点や19点や20点などの高得点を叩き出していましたが、完全習得して復習を怠っていた生徒は半分ほどしか取れていませんでした。

マスターは選択肢だから、和訳なんかできない。それは言い訳にすぎません。

あくまで目標は英単語を覚え、実戦に活かし、そして合格すること

日本語の選択肢を選べるようになることではありません。

 

とにかく、まだ終わってない人は早急に終わらせてください。3月中に終わらせるくらいでないと、なかなか厳しいと思います。ここが頑張りどころです。やり切りましょう。

あと、完全修得して放置してる人、あなたも危険です。すぐに復習して、その知識を実践で使えるものにしましょう。そうすれば結果は出てくるはずです。本当に頑張ってください。