マスターを英語だけで終わらせるとは何たる大罪 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 3月 16日 マスターを英語だけで終わらせるとは何たる大罪

 

こんにちは!担任助手の浅井です(^^)‼

 

花粉が目に見えて飛んでいるのではないかとすら思う今日この頃…

今年から花粉症(軽度)になってしまい、鼻水を垂らしながらこのブログを書いています(笑)

 

さて、みなさん。

マスターを毎日継続してやれていますか?

 

英単語、英熟語、英文法、基本例文…さらには上級編まで。

たくさん種類があって、苦しんでいる人も多いのではないでしょうか。

 

そんなみなさんをさらにに苦しませるのが数学のマスターです!!

 

あの東京大学に在学中の山﨑担任助手も愛用していたという数学のマスター、少し詳しく説明しますね。

数Ⅰ、A、Ⅱ、B、Ⅲ、上級編ⅠA、ⅡB、Ⅲ…とこれまた7つあります。

1ステージ10問を2回連続で合格すると次のステージに進める…

進め方は英語と大差ありませんが、数学の醍醐味は単元別になっていることです。

 

自分が特に強化したい単元をピンポイントで演習することにより苦手分野の底上げと得意分野のさらなる向上が図れます!!

この機会にぜひ演習してみてはいかがでしょうか。

 

明日のブログは松永先生です!おたのしみに!