今できることを | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 9月 15日 今できることを

こんにちは!担任助手1年の野村です!

あっという間に9月ですね。学校がある生活にはもう慣れましたか?(笑)ちなみに、私はまだ夏休み中です!!!!!!

私は、今更ですが最近大学生活をきちんと有意義に過ごそうという覚悟ができました。

いや、しらんわ!!!!って思うかもしれませんが、最後まで読んでみてください。

大学生になってみて、私が痛感していることは「大学は本当に人生の夏休みだなぁ」ということです。今まで生きてきた中で一番自分の時間がとれます。

つまり、やりたいことがなんでもできちゃうんです!裏を返すと何もしなくてもいいんです!

なので、大学生の1日って、寝て、起きて、遊んで、携帯いじって、テレビみて、、、、これで許されてしまいます。これが許されるならみんなそうなりますよね??実際周りの友達はそういう生活をしている人は多いです。

その他にも、サークルに熱意を注ぐ人、大学の勉強に一生懸命な人、学外で活動する人、資格の勉強をする人、バイトに専念する人、、、

どんな生活を送ったとしてもそれは有意義な時間であるとは思います。

私は夏休み中は、皆さんに合わせて朝は起きていましたが、他にやっていたこと、意識していたことは特にありませんでした。

そこで!!!!!!!!!最近になってやっと自分の気になる分野の本を読み始めたり、新しい団体に入ろうと動いたりしています。

この他にも、留学をしたり、資格の勉強もはじめようかなと思っています。(留学はGPAが足りるかわかりませんが、、、)

何が言いたいかというと、選択肢が多すぎて何をやればいいんだろう→何もやらなくていいか。という自分から、将来やりたいことをみつけるためにいろいろなところにいってみよう!挑戦してみよう!という気(覚悟)になったのです。

きっとそういう気になれたのは、別段何かあったからではなく、単に遊ぶだけの生活に飽きたからだと思います(笑)

しかし、このブログをよんでくれた皆さんはその時を待つのではなく、今から将来なにがやりたいんだろうと考えてみてください。そして、行動に移してください。全然思いつかないという人は、、、

サイエンスセミナーというものが9/28(金)17:00~帝国ホテルで開かれるのでぜひいってみてください!!!!最先端の研究について無料できくことができます。

「こんなの行っても意味ないでしょ」とか「めんどくさい」などと否定的に入るのではなく、「何かが変わるかも、わかるかも」という考え方で行動してみてはいかがでしょうか。

また、高1、2生の皆さんは今月中に志作文を提出しましょう!

大学にいくことはあくまで通過点です。その先の長い人生で自分がどう過ごしていきたいのか考えることは大学受験のモチベーションやこれから先のどこかでかならず役立ちます。低学年の子たちは特にきちんと考えましょう!

明日の担当は飯島先生です!お楽しみに!

これから勉強を始めようと思っている方、東進ハイスクールに少しでも興味のある方へ