共通テストが終わって | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 21日 共通テストが終わって

こんにちは!担任助手の松本です。

共通テスト、共通テスト同日模試から1週間ほど経ちましたね。今日は受験生とこれから受験生になる高校2年生に向けてこのブログを書かせてもらいます。

受験生は、他社の共通テストリサーチの判定なども出揃ったと思います。もう出願も決めましたか?勉強は変わらず全力でやれていますか?

この時期の勉強は本当に合格に直結します。私は共通テストと大学個別試験の併用試験で第一志望を受験しましたが、共通テストで失敗しリサーチの判定はE判定。間違いなく落ちただろうと思いながらも、次の日から睡眠以外の時間を全て第一志望の勉強にかけました。行儀悪いと言われようがご飯中にも勉強し、危ないと言われようが自転車乗っていても勉強のことしか考えませんでした。結果第一志望に合格することができました。あの時諦めなくてよかったなあと心から思います。

受験生の皆さん、共通テストの結果がどんなに悪かったとしても諦めないでください。ここから伸びる人もたくさん見てきてます。最後の最後まで最大の努力ができるように応援してます。

 

今高2の方は、受験まで一年を切りましたね。君たちはもう受験生です。毎日勉強が当たり前です。毎日校舎に来て、しっかりやれている人はいいと思いますが、まだ勉強に熱が入らない人、いますよね?

今の受験生に一年前の自分に何を言いたいか聞くと、大体は勉強しておけ、後悔するぞ、というようなことを言います。今の時点で勉強の積み重ねが何もない人、間に合わないですよ。逆転合格なんてそうそうあるもんじゃないです。本気で志望校合格を目指すなら、遊ぶ時間をなくして勉強すべきです。東進の合格設計図では、インプット、基礎固めは6月で全て終了して過去問に入ります。まだ始めてない人はいつからやるつもりなのかわかりませんが、もし4月から始めたら、2、3ヶ月で全範囲一周できるんでしょうか。国立志望なら尚更です。

もう、やってる人はやってます。そういう時期です。

こちらもサポートできることがあれば全力でします。頑張りたいという思いがあるのなら、一緒に頑張りましょう。応援しています!!!

読んでいただきありがとうございました。

 

最新記事一覧

過去の記事