初心忘るべからず | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 8月 30日 初心忘るべからず

みなさんこんにちは!1年の田辺です。

8月ももう残り2日ですね…!あんなに長いと思っていた夏休みも気づいたら終わりとかあっという間すぎて怖いです

ちなみにですが、27日の小塩先生のブログは読みましたか?そこに出てきた自習室で友達と泣いていたくだりの友達は実は私なんです(笑)

みなさんの様子をみていると去年の自分とリンクして懐かしい気持ちになります。

今が踏ん張り時です!応援してます…!

 

さて話は変わりますが、みなさんは自分の入塾当初のことって覚えてますか?

私は高1の時センター同日を受けて英語があまりにも出来なくてこのままだと大学生になれない!!って思い、招待講習を受けることにしました。

そのときに担任助手の先生と将来のことを一緒に考えたり、大学について調べたり、どのようなペースで勉強するべきかなどを決めてくださったのがとても嬉しくて勉強しなきゃだな…!と思い入学をしました。

私自身そうだったのですが、受験生活を送っていく中でモチベーションが下がってしまう時期やどうしても勉強に気が向かない日もあるかと思います。

そういうときこそ東進に入ったばっかりのときの気持ちや受験勉強を思い立った理由を思い返してほしいなって思います。なにかのきっかけがあって勉強しようって思ったわけだからどんなにやる気が出ないときでも最低限のことだけはやろうって思えるととても良いと思います。

んー、高2のころの自分にめっちゃ言ってあげたいんです。ほんとに!

私は自分に甘いところがあってどんなときでもやるということができませんでした。高3生はあと半年、高2以下の方はプラス1,2年あります。夏が終わるこの時期だからこそ今一度自分が勉強しようとおもった訳だったりを思い出して、勉強しようと思ったあの日の自分に、しっかりやってるよ!っていえるようにやってほしいなって思います。

 

そして!この夏に東進で受験勉強を開始しようと思ってくれた人には今の気持ちを忘れないで欲しいと思います。

今の気持ちを保つため東進を使いこなすために、吉祥寺校では新規生イベントを今日と明日行います!!

内容としては友達を作ったり、東進を使いこなす技を伝授したり、担任助手の紹介をしたりといったことです。

思い返すと、東進にはいったばかりの頃って知らない先生は沢山いるし受講の仕方だったり学力POSはなんだか使いこなせないしで不安要素がそこそこあったんじゃないかと思います。

それって実はかなりもったいないことですよね??

自分の担当の先生以外にも沢山の先生はいて相談がしやすい先生がいるかもしれなかったり、実際コンテンツをどのようにして活用して受かっていったのかだったりなどって知ってたほうが得だなと思います。なにより同じ時期に入った仲間と友達になって切磋琢磨し合えることはとても良いことです!

17時から音読室で行うので是非来て見てくださいね。

 

初心忘るべからず

 

これが今日私が伝えたかったことです!明日のブログは最近髪型を変えた松澤先生です。お楽しみに!