勉強、集団でするか?個人でするか? | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 11月 30日 勉強、集団でするか?個人でするか?

こんにちは!

11月も本日で終わり。明日からは師走です。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今日は、タイトルにある通り

「勉強を集団でやるか、個人でやるか」

というテーマで書いていこうと思います。

 

結論から言うと、どっちもです!

 

勉強をする際は、

集団の場個人の時間

を使い分けていかなければいけません。

 

集団としてのメリットは、他の生徒から良い刺激をもらえることです。

隣の席の人がガリガリやっていたら、自分もやるぞ、という気分になりますよね。

また、質問をし合うことも非常に有意義です。

他人に何かを教える、という行為は、自分の知識を固めることに繋がります。

 

ただ、集団の場でだけで勉強をすすめるのも考えものです。

受験本番は完全に1人の世界。孤独な戦いです。

周りに友達がいないと本来の力が出せない、、。というのは言語道断です。

過去問を解くときなどは、本番に近い状況で(個人の時間として)取り組むべきです。

 

いかがでしょうか?

なんとなく最近勉強が進まないな、とか、成績が伸びないな、と感じているのなら、

この「集団の場」「個人の時間」

を意識してみてはいかがでしょうか。