勉強する意味 | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 7月 20日 勉強する意味

こんにちは!1年担任助手の樋口です。

本日7月20日は大学の期末テストがあります。。。頑張ってきます!!!

 

さて今回は勉強そのものとは少しずれますが、「勉強をする意味」ということについてお話します。

 

いきなりですが、なぜ皆さんは受験勉強をしているのでしょうか?

皆さんにとって受験勉強とは何ですか?

何のためにつらい勉強をしているのですか?

もちろん大学に合格するためというのが最終的な目標でしょう。

ではなぜ皆さんは大学に合格したいのでしょうか?

もし今、全力で勉強に打ち込めていないのであれば今一度考えてみるといいと思います。

 

多くの人は将来の夢の実現のためであるはずですが、その一方で具体的な目標もなく、なんとなく勉強をしているという人も少なからずいるでしょう。

大学一年の私がこのようなことをいうのは非常におこがましいことだと思いますが、自分の将来について考えることは本当に大切なことだと思っています。

なぜかというと、特に受験生にとっては今の時期に今後揺るがない思いを持っていないと後々にしわ寄せがやってくるからです。

毎年、受験直前の時期に志望校をガラッと変える受験生は少なからずいます。

もちろん成績が思うように上がらないという事も理由としてありますが、やりたいことが変わったからという人もいます。

 

皆さんも想像がつくと思いますがこのように受験期に志望校を変えるという事は、大きなリスクを伴います。

 

その為、今のうちにどんなことがあっても揺らがない意思を持つことがとても重要になってきます。

 

将来自分が心からやりたいこと思うことは何なのか考えてみてください。

 

私は大学進学はあくまでも手段であると考えています。どんな一流大学に入っても自分の夢が必ず達成できるとは限りません。しかし、自分の志望校に合格することで夢に近づけるはずです。

 

これから夏休みに入り、気合を入れ直さなければいけない時期です。

この夏を無駄なものにしないよう、勉強をする意味も考えて頑張りましょう!

 

この夏が皆さんにとって実りあるものになることを祈っています。