受験生へ、最後のメッセージ。 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 1月 11日 受験生へ、最後のメッセージ。

センター試験を残り1週間に控えた受験生のみんなに。

試験に向けて気をつけて欲しいことを簡潔に書きたいと思います。

1.生活リズムを整える 試験前日に10時に寝たいなら、数日前から10時に寝るようにしましょう。 前日急に早く寝ようとすると、寝付けないことがあるので。

2.忘れ物をしない 時計は必ず2つ以上は用意しましょう。 1つはあらかじめバッグに入れておくといいと思います。 あとは、鉛筆とキャップ、輪ゴムなどの準備も忘れないように。

3.当日の飲み物は水 お茶は利尿作用があるので、水をおすすめします。

4.試験1日目は絶対に自己採点しない 大きなミスに気づくとメンタルにかなり響きます。 自己採点は絶対に試験が全て終わってからにしましょう。

5.周りの言うことに気を取られない 受験会場で、「さっきのテスト簡単だったわ」 とか、「今年いつもより易化してない?」という声が聞こえてきても、無視しましょう。 とにかく終わったテストの事を考えている時間は無駄です。次のテストに切り替えましょう。

6.試験の間の休み時間 気分転換しましょう。 本当に心の許せる友人といつも通りくだらない事で談笑したりするのが1番いいと思います。 一つ前の試験で失敗したりしてその前のメンタルで臨むと、 焦って更に失敗するということもあります。 気分をリフレッシュするのはとても大事です。 以上は僕が実際に入試を体験して思ったことです。

最後に、皆さんに伝えたいことがあります。 ここまで受験に対して、

真摯に向き合ってきた皆さんを

僕は本当に尊敬しています。

受験は本当に自分との勝負です。

挫折 不安 孤独

皆さん一人一人に様々な困難があったと思います。

そして、皆さん一人一人が自分自身の力でその困難を乗り越えてきました。

自信を持ってください。

試験本番は皆さんが思うより怖くありません。

これまでの何百何千時間の努力がみなさんをそっと後押ししてくれています。

後は、落ち着いて、いつも通り、自分を発揮するだけです。

そして、最後の最後まであきらめないこと。 センター試験本番でインフルエンザにかかっても

二次試験の数学でありえない大失敗をしても

最低点+5点で合格して、担任助手をしているどこかの誰かさんがいるように

最後まで何がおきるかわかりません。

 

本当の、本当の最後に、

閉ざされたドアの向こうに

新しい何かが待っていて

きっと きっとって

僕を動かしている

いいことばかりでは無いさ

でも次の扉をノックしたい

もっと大きなはずの 自分を探す

 終わりなき旅

僕の大好きな Mr.Childrenさんの 

「終わりなき旅」 

の歌詞を皆さんに紹介して終わりたいと思います。

(終わりなき旅 Mr.Children 

作詞 KAZUTOSHI SAKURAI

作曲 KAZUTOSHI SAKURAI )

皆さんを心から応援しています。

頑張れ!

國枝健