受験生へ。 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 1月 16日 受験生へ。

こんにちは、担任助手2年の坂口です。

いよいよ明後日ですね、、勉強もですが、心の準備もできてますか?

センター試験が二次の結果にも直結してすごい大事な人もいれば、私立専願でセンター自体はそこまで重要ではない人、それぞれいるはずです。

まず、センターが大事な人へ。

2日前に控えた今の緊張や不安は計り知れないと思います。もしセンターで大失敗したら二次試験が受けれなくなる可能性もあるんですからね。ただ、意識してほしいことが二つあります。

一つ目は、決して自分一人が不安に際飲まれてる訳ではないということです。受験生全員が同じ気持ちでいます。実際に担任助手として多くの生徒を見ていますが、みんなそれぞれ不安を抱え、自信があって堂々としてる人は本当に少ないです。ですから、一人勝手にマイナスな方向に押し流されてメンタルを壊さないでください。

そして二つ目は、自分の強みを忘れないでということです。今の時期自分のできないところ、苦手なところにばっかり目が行きがちです。もちろんそこに目を向けて改善する、克服していくことはとても大事です。ただ、そこにしか目が行かなくなると、不安が余計に増すことに繋がります。一年間生徒のことを見てきましたが、それぞれにそれぞれの強みがあります。それは勉強(科目)的な側面もそうですし、メンタル的な側面もあります。そこにも目を向けて、少しでも自信を持ってください。全てにおいて弱腰になるより、少しでも自信を持って試験に挑んだ方が絶対に良い結果が出ます。

そして、私立専願(特に私立文系)の人へ。

ここまで書いてきたことは皆さんにも伝えたい内容でもあります。ただ、みなさんが少し違うのが、センター試験の重要性がそこまで高くないことです。私大の結果には関わらないですし、センター利用もかなりハードルの高いものです。その事をプラスに捉えてください。

確かにセンター試験はあと2日です。ただ、第一志望校やその他受験校まで、3週間〜1ヶ月ある人が多いと思います。それだけの時間があれば、できる事は山ほどあります。ですから、センター試験を最終地点として設定するのではなく、あくまで通過点として、そこまでプレッシャーに感じずに、今後の勉強計画を立てるなりしてください。大事なのはセンター試験の結果ではなく志望校の結果です。どうすれば合格に一歩でも近づけるか、そこが最終目標だということを忘れずに勉強していって欲しいと思います。

長くなりましたが、一年間ないしはそれ以上の期間、皆さんの頑張ってる姿を見てきました。ここまで来たらあとは後悔しないように全力で頑張ってきてください!!