単ジャン、周りは気にしないというお話 | 東進ハイスクール 吉祥寺南口校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 吉祥寺南口校 » ブログ » 単ジャン、周りは気にしないというお話

ブログ

2023年 9月 28日 単ジャン、周りは気にしないというお話

こんにちは!ここ最近は食べ過ぎで口内炎が3つも出来ている常盤です。食べることが大好きな私にとってはかなり苦痛です-_-

特に熱いものと辛いものを食べている時はとんでもないです。麺類、辛い物は大好きでよく食べるので必死に耐えてます笑

痛くても食べたいですもんね。

口の中が痛すぎて皆さんと話す時変な喋り方をしていたらすいません-_-このブログが更新されている頃には口内炎はさすがに消えていることを願ってます!

 

さてさて受験生の皆さん、受講、共通テスト、二次私大演習は順調に進められていますか?二次私大がかなり難しく感じたり、単元ジャンル別演習が中々クリアできずに苦戦している人も多いと思います。それでも演習復習を重ねて諦めずに進めて欲しいと思います。

今回は、単元ジャンル別演習についてと周りを気にしないでというお話をしたいと思います。

 

単元ジャンル別演習について

まず、最初の方にやりやすいもの、好きな科目、単元から進めるのはいいとは思いますが、そればかりをやって最終的に嫌いなかもくや単元を残してしまうのは辞めたほうが良いと思います!去年、嫌いな科目、単元を残してしまい、ずっと嘆いている生徒がいました笑

次に、レベルが下がってしまったものやレベルをこれ以上下げたくないという思いで手に付けないのは辞めましょう!結果的に全てやらなくてはいけないものなので、出来ないところはとことんレベルを下げて基礎からやり直しましょう。

とにかく、単ジャンはバランス良く進めましょう^_^

 

周りは気にしない

夏休みも終わり、どんどん受験日が迫ってきて焦りを感じている人も多いと思います。そろそろ模試もいい結果を出さなくてはいけなかったのに8月の共テ模試は思うように伸びなかった、友達はあんなに伸びたのに、、、。単ジャンを友達は進めているのに自分はまだ共テも2次私大も中途半端、、、。このように、周りは出来ているのに自分は、、、。と比較してしまう人も多いのではないでしょうか。人は人、自分は自分で、ペースも伸びるタイミングもそれぞれ違います。いつもと変わらず自分の今やっている勉強をすればいいです。友達がこれをやっているので自分も今やっていることを放棄してそれをやろうなどはやめてください-_-特に、12月になると、推薦の結果が出た友達や、国公立を目指している人は、3月には私立の受験終わった友達が見受けられると思います。それでも、人は人、自分は自分。と、周りは気にしない!自分としっかり向き合っていきましょう!

 

残り3カ月半、努力を忘れずに!!頑張れ受験生。

 

以上、常盤からでした^_^

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事