夢はなんでしょうか? | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 8月 15日 夢はなんでしょうか?

こんにちは!樋口里菜です!

 

本当に暑い時期が続いてますね・・・。

この前自転車に乗って出かけたところ、軽く熱中症になってしまいました(・□・;)

みなさん、こまめな水分補給と、

十分な睡眠!!

をとるようにしてくださいね!

 

 

さて、本題ですが、

みなさんはなんのために大学に行くのでしょうか。

 

就職に有利だから? 周りの人がみんな行くから?

それとも、将来やりたいことがあって、その準備をするため?

 

色々な理由があると思います。

 

きちんと自分で志を持って大学を選んで入った人は、大学に入ってからもきちんと勉強することができるでしょう。

 

しかし、なんとなくで大学に入った人はどうでしょうか。

 

私が大学に入ってまず思ったことは、

大学生の生活って結構大変だ!

ということです。

 

大学においては、進級するためには単位を取らなくてはなりません。

そして授業や教授によっては、その単位を取るのがちょっと大変だったりします。

しかしレポートや課題のほかにも、アルバイトやサークルなど、大学生は高校生のころとは違った種類の忙しさがあります。

そのため、きちんと大学で何をしたいのかを決めている人でないと、大学でまともに勉強することは難しいように思えます。

 

私は大学に入った当初、受験が辛すぎた結果、夢や目標もなくなってしまい、受験に疲れすぎてものすごくだらけてしまいました。

 

しかし周りの友達は留学したいから、または将来やりたいことがあるから、と言ってみんなきちんと勉強していました。

 

そこで自分も改めて自分が本当にやりたいことはなんだろう、と考え、新しく大学における目標を見つけたら、大学での勉強もはかどるようになりました。

 

そこで、改めてみなさんには自分の夢、やりたいこと、目標について考えてみてもらいたいです。

 

そしてその上で、自分はどこの大学で何を学ぶべきなのかをもう一度考えてみて欲しいと思います。

 

大学では自分の一番やりたいことをやるのが一番です!!!!