夢・志イベントに出よう! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 12月 25日 夢・志イベントに出よう!

担任助手センター試験まであと1ヶ月を切りましたね。すぐ先の人生が見えない不安と、今まで育った場所から旅立つ淋しさを思い出しては、今の受験生のみなさんと重ねます。切ないけれど大切な青春の一欠片です。

 

さて、高校1・2年生のみなさんにもほんの少しだけ高校生でなくなる時が近づくわけですが、将来のことについてどれくらい真剣に考えていますでしょうか?

将来したい学問や仕事がまったく決まっていないみなさんにも、間違いなく決まっているみなさんにもぜひ参加してほしいイベントが、もうすぐ吉祥寺校で行われます。

 

夢志イベント

 

です!

前回は主に自己分析を行なっていましたが、12月のイベントでは自己分析に基づいた職業の紹介をします。

先日田辺担任助手のブログでも紹介していましたが、このイベント、今のみなさんにとって重要な意味を持つこと間違いなしです。

3

まず、将来のことがちっとも決まっていないあなた

高校生のうちから自分がこの先社会においてどのような意味を持つ人間になるか、自分の性質を持ってすればどうなり得るかということを把握するのはとても大切なことです。

それが今の受験勉強のモチベーションを高め、大学進学後の学問を活気あふれたものにします。

夢志イベントが行うのは、そのためのきっかけづくり。最初の第一歩を吉祥寺校から踏み出してみましょう!

 

また、将来のことなんて完璧に決まっているよというあなた

世の中にはいろんな人がいて、いろんな仕事や学問をしています。あるいは、それをしたくてもできない人がいるのです。

今回の夢志イベントでは、難しい資格試験を突破してやっと目指せる職業から、大学を卒業していなくても目指せる職業までご紹介します。

確かにみなさんが目指すような大学を卒業し、誰もが憧れる職業に就くことで果たせる社会的役割はとても大きなものですが、そこに当てはまらない人を見下したり、努力が足りないせいだと軽蔑しているようでは意味がない。

その人たちの生き方を尊重し、あるいはきちんと向き合ってこそ自分自身の立場に意味を持たせることができるのだと思います。なぜなら、みなさんが仕事をして評価されるのは、マイノリティもマジョリティも、男も女も、豊かな人も貧しい人も、病気の人も健康な人も混ざって生きている世の中においてだからです。

 

夢志イベントに出ましょう!

日程と時間 12月28日(金)、12月29日(土) 19時~20時

 

お待ちしています。

 

明日のブログは浅井先生です!

お楽しみに