大学受験合格のための心構え | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 1月 10日 大学受験合格のための心構え

こんにちは、担任助手の宮下です!

“吉祥寺校の河北麻友子”と昨日のブログで紹介してもらいましたが…

ごめんなさい、全く似てないです!笑

なんとも微妙なツッコミをしてしまいましたがお許しください…笑

 

さて、センター試験本番まで9日となりましたが

受験生のみなさんどうでしょうか。

2年前のこの時期、

私は「大学に行けるのかな」「もう時間がない、どうしよう」という不安や

「浪人…絶対したくない!」という恐怖のような気持ちでいっぱいでした。

そんな時、高校で私がお世話になっていた先生に

大学受験合格のための心構えを教えてもらい

気持ちが少し楽になり、より集中して勉強ができるようになりました。

正しいかどうかはっきりとは明言はできませんが、よかったら参考にしてみてください!

 

日々一生懸命頑張っている受験勉強。

受験勉強は、心技体の3つをうまくバランス良く充実させることができた人が

合格に近づけられると思います。

よく、受験のテクニックが合否を決めると考えられがちですが、

メンタルや体の調子が良くないと合格は厳しいです。

特にメンタル。これら土台があってこそ勉強スキルが生きてくるからです。

 

心は、やる気・集中力・本番強さ

技は、受験戦略・効率的な勉強法

体は、体調管理・睡眠・生活習慣の管理

をそれぞれ表しています。

どれもとても当たり前なことだけれど、ひとつひとつ欠かせない要素です。

生活リズムがガタガタだと、満足に勉強を進めることができません。

規則的な生活リズムを維持できないことで様々な面に支障をきたします。

 

今の自分を振り返ってみて、どこか足りないところはありませんか?

少しでもきになるところがあれば可能な限りで改善してみましょう。

この3つのバランスを意識してみるだけで、ぐんと勉強の質も上がるかもしれません。

 

また最後に1つ考えてみてください。

今自分が抱えている悩みを、周りの人や環境のせいにしていませんか?

なぜか周りに当たってしまう、すごく良くわかります。

 

しかし、その問題の原因は自分自身にもあるということを忘れないでください。

自分の問題は自分がきちんと向き合い受け入れない限り、一向に解決しません。

環境を変えることはできません、変えられるのは自分だけです!!

 

受験は周りとの勝負でもあり、自分自身との勝負でもあります。

最後まで諦めずに自分を信じてやりきりましょう。

そうしたらきっと素敵な結果が待っているはずです!

今日お話ししたことを残りの日数、

思い出しながら勉強をしてもらえたら嬉しいです。

最後までみなさんのことを応援しています!