少しずつ差をつけよう! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 10月 19日 少しずつ差をつけよう!

こんにちは!吉祥寺校 担任助手の植松です!!

寒くなってきて、朝起きるのがつらくなってきましたね…
自分も、ライブ授業が朝からある日は、厳重に目覚ましをかけて起きるようにしています

さて、今回は「少しの差でも、継続すれば大きな差になる」という話をしたいと思います。

 

 

皆さん、朝ちゃんと起きれていますか?

平日はもちろん学校があるだろうから、起きれてるよ!という人も、「朝勉強する」という習慣がついている人は少ないんじゃないでしょうか。

例えば、毎朝7時に起きて、何もせず学校に行く人と、6時に起きて、1時間勉強してから学校に行く人がいるとします。
1日だけなら、1時間の差かもしれません

しかし、これが1か月、半年、1年ならどうでしょう?

仮に、1か月この二人がこの生活を継続したとします。そうすると、差は実に30時間ですよね?

30時間。

 

3年生、この時間だけで何年分過去問解けますか?何個単元ジャンル別演習ができますか?

低学年の皆さん、この時間があれば、今残っている受講、修判が何個やれるでしょうか?

結局、こういったところで差がついてしまいます。

 

同じことが、土日の登校にも言えると思います。

先日、自分は一日校舎にいたのですが

朝10時に校舎に来ていたのは、本当に一部の生徒だけでした

あとはまばらに来るだけで、特に混んでいる時間帯はなかったように感じます

この状況、どうでしょうか?

 

3年生、もう時間がないのはわかっているはずです。10時より前に勉強して、必ず10時に来てください。
家の方が効率がいい?そんなことないです、騙されたと思って校舎にきてください
周りの皆がやっている環境で勉強するというそれだけで、質は上がります

低学年の皆さん、ここで差をつけましょう!
どうしても、部活や行事、テストで受講がままならない、そんなときもあると思います

でも、それを理由にして校舎に来ない、やらないでは、結局他の生徒に差がついてしまいますよ!!

少し自分が意識を変えるだけで、できることはたくさんあります。朝六時に起きるのがつらかったら、5分ずつでもいいから早く起きて、体を慣らすのもありだと思います。

 

大事なのは、行動に移すことです。

 

やるか、やらないかは自分次第です。でも、やっている人は気づかないだけで、もう周りにたくさんいますよ!

来週は模試があります!頑張っていきましょう!!!