後悔しない受験勉強 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 11月 7日 後悔しない受験勉強

 

みなさん、こんにちは。

 

担任助手の小林です。

 

本日は、高3生対象に、ブログを書こうと思います。

 

さぁ、みなさん、センターまであと何日ですか?

 

正解は、73日です。

 

すなわち、あと、約10週間

 

つまり、なんと、あと10回土日を迎えるともうセンターが来てしまいます。

 

そんな今日この頃…

 

みなさん、本気で勉強できていますか?

 

 

例えば、今の勉強量のまま、受験本番を迎えて、本当に後悔しませんか?

 

 

第一志望の過去問を10年分終わらせた(もしくはもうそろそろ終わりそうな)みなさんは、今までよりも、より第一志望への具体的な道が見えてるんじゃないかと思います。

 

今までは目標地点も分からずに、とにかく一番近くにある模試や学校の定期テストに向けて勉強してきたのに比べ、明確な目標がある今は今まで以上に勉強のモチベーションが上がっている時期なのではないでしょうか。

 

 

そんなみなさんに意識してほしいこと。

 

それはもちろん、第一志望に受かるための勉強をすること。

 

そしてそれと同じくらい意識してほしいのは、悔いの残らない勉強をすることです。

 

望んでいた結果になったとしてもしなくても、これ以上頑張ることはできなかったと振り返ることのできる受験こそ、本当にその人のためになる受験であると思います。

 

私自身、第一志望に落ちてしまい、それこそ合格発表直後は、泣き続け、何で落ちてしまったんだろうと受験生活を振り返りました。

 

しかし、振り返っている中で、私が辿り着いたのは、後悔ではなく、やりきったという達成感でした。

 

今振り返っても、私はあれ以上頑張ることはできなかったし、後悔するようなことは1つもありませんでした。

 

だからこそ私は、自分に合格をくれた第二志望の大学に通うことを選び、今ではその大学に通っていることをとても誇りに思っています。

 

自分のためになるような何か成長できるような、そんな受験勉強をしてください。

 

もうこれ以上頑張ることはできなかったと、そう振り返ることのできるような受験勉強をしてください。

 

そのためのサポートなら何でもします。具体的な勉強の相談でも、大学の相談でも、勉強のやる気の出し方についてでも。いくらでも相談してください!お待ちしております。