心と体のケア to 受験生 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 12月 12日 心と体のケア to 受験生

 

こんばんは。担任助手の青島です!

 

『気が狂いそう』

先日明大前のホームで受験生と思われる二人組から聞こえてきました。

苦しい時期に入りましたね。

12月からが正念場です。

 

さて直前期にもなると勉強だけでなく健康にも気を配りますね。

手洗いうがいの励行はもはや嫌になるほど言われたと思います。

最近僕が心配しているのは、皆さんの睡眠時間です。

『気づいたら夜中の3時までやっていた』

『睡眠時間が5時間切るんです』

という人が本当に多い!

10代の君たちの体は多少の無理を押し殺せます。

しかし蓄積された疲れとストレスは、なぜか入試本番直前に爆発するんです

まるでタイミングを見計らったように!

 

今こそ自分の体の声に耳を澄ませてみてください。

ちょっといつもより長く寝たほうがいいなと思ったら

とりあえず寝ましょう!

そして明日早起きして朝活しましょうよ!

 

生活習慣の乱れを甘く見る人が最後に泣きます

僕はセンター1週間前にインフルになりました泣 

(一応なんとか受けられました)

 

 

そしてメンタルのケアも大切です。

切羽詰まって親しい人にあたってしまうことはありませんか?

自分の事情を知ってる人なんか誰もいません。

自分の機嫌は自分で取るしかないんです

今勉強できている贅沢に感謝すれば自然と落ち着きますよ。

 

 

最後に僕の大好きな米米クラブのとある歌詞を紹介します。

 

~苦しさの裏側にあることに目をむけて~

~夢をみてよどんな時でも~

~全てはそこから始まるはずさ~

【浪漫飛行】より

 

うーん、名曲!

ぜひ聴いてみてね!

 

明日は井上先生です。お楽しみに!